~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           林さんちのあぐらぐち物語 2012年 長月1号
               http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。
   
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2012年  長月1号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 9月に入ったとたんにお天気が不安定になってしまいカンカン照りと思えば
ゴロゴロピッシャンと突然の雷雨。そんな中を縫うように稲刈りをしてなんと
かコシヒカリの新米販売にこぎつけました。

 9月5日午後6時10分・NHK金沢かがのとイブニングで林さんちの
   市街地での稲刈りが放送されます。観れる方はどうぞ(⌒‐⌒)

     普通じゃないコシヒカリ&普通のコシヒカリ新米販売開始!
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/kome/kome1/kome12/
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/kome/kome1/kome13/

                     林さんちの手造り味噌販売再開です!
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/daizumiso/000012.html

           ひとめぼれの新米を販売中!
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/kome/kome2/kome24/
           ハナエチゼンの新米を販売中!
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/kome/kome1/kome14/

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満 
超普通じゃないコシヒカリ □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
普通のコシヒカリ      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
ひとめぼれ          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・コシヒカリ新米が販売開始です

 コシヒカリの新米の販売になんとかこぎつけましたが今年は、例年以上の薄
氷の販売計画で行っています。通常、稲刈りをして乾燥が仕上がるのが翌日そ
して検査するのがさらに翌日、袋詰めをして翌日から販売開始です。ですから
稲刈りをした日から4日後にようやく注文を受けて発送なので「稲刈り」から
お客様の手元に届くのは5日後です。ところが今年は、とにかくお米が無いの
で一刻も早く販売するために稲刈りの翌日乾燥が仕上がったら朝に籾すり、午
後に検査、夕方に袋詰め、翌日販売と3日に短縮しています。

 だから稲刈り日が決まると一斉に農協へ検査の段取り、ネット通販のカゴの
準備、メルマガでの告知と矢継ぎ早に段取りが進みます。本当は、もう少しゆ
っくり余裕をもってやった方がスタッフのためなんですが、逆にみんな燃えて
くれてこの社長の無理難題に応えてくれています。なにしろ「ひとめぼれ」が
販売される前まで「林さんちの一番打者ハナエチゼン」がまさしく一番打者で
一人で奮闘した結果、想定外の売れ行きで在庫が見る見る無くなってしまいま
した。とにかく一刻も早く「ひとめぼれ」を販売しないとせっかく多目に在庫
するという今年の作戦が水の泡になるところでした。

 ようやく早生品種の2トップが揃った時点で注文も少し落ち着き始めたと思
ったが今度は、コシヒカリ新米待ちで、ピッタリと注文が止まってしまいまし
た。これは、マズイと今度は、コシヒカリの販売を急ぐことになりました。コ
シヒカリも出来れば「普通じゃないコシヒカリ」と「普通のコシヒカリ」を同
時に販売したいのでかなり綿密な刈り取り計画を組みました。最大の敵は、お
天気で9月に入った途端、まったく安定せずに翻弄されまくっています。コシ
ヒカリ刈り取り予定日の9月3日も午前中は、なんとか持つが午後は50%と
実にはっきりしない予報。それでも晴れたのでとにかく「普通じゃないコシヒ
カリ」を乾燥機1台分刈って、そりゃ~と「普通のコシヒカリ」を乾燥機の3
割りほど刈った時点で雨、、(ToT)

 「普通じゃないコシヒカリ」に関しては、当座の分は確保出来ましたが「普
通のコシヒカリ」は、明からに足りない!でもあるだけでも販売するしかない
と覚悟を決めていたら夕方になり晴れ間が見えて来ました。さっそく稲刈り再
開、雨で田んぼは、軟らかいですがそんなこと言ってられません。これでなん
とか「普通のコシヒカリ」乾燥機1台分を確保しました。これで無事、コシヒ
カリの2商品の新米を販売できます。次は、超普通じゃないコシヒカリとミル
キークィーンですが、これは、「稲刈りのお客様のコシヒカリ」「普通じゃな
いコシヒカリ」「普通のコシヒカリ」全てを刈り終えてからでないと刈れない
ので9月下旬になります。

 全ての品種の切り替え時には、機械の掃除をしますが「超普通じゃないコシ
ヒカリ」は、無農薬なので機械を完全に掃除してあげないといけないのでコシ
ヒカリの最後になります。「ミルキークィーン」も餅米に近い品種なので白米
が混じるといけません。これも完全掃除の対象ですので最後の最後になります。
そしてミルキークィーンを刈り終えたらようやく最後のカグラモチを刈ります。
もうその頃には、完全に惰性モードですが最後の稲刈りを楽しみます(⌒‐⌒)


   林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、ビックリニュース!ネズミ駆除剤混入!

 8月29日林さんちでは、ひとめぼれ新米の発売にこぎつけてホッとしてい
る矢先にお昼のニュースでトンでもない報道が入って来た。なんと林さんちの
近所のAコープの玄米量り売りでネズミ駆除剤の混入が発見されたというので
ある。このAコープは、林さんちも良くお世話になっているお店でビックリ。
最近のAコープは、生産者直売に力を入れていてお店の中でも大きなスペース
を取ってあります。林さんちもここに、カキモチ、揚げ餅、揚げカキモチ、大
豆と定期的に納品して売上を上げています。その生産者直売と併設された玄米
量り売り売り場で起きた事件でした。

 ちなみに林さんちのお米は、そこには、ありません。生産者直売コーナーに
は、お米を置いては、いけないルールがあるのです。まあほぼ全ての生産者が
お米を生産しているので収拾がつかなくなるのは、目に見えているので正しい
選択だと思います。そこで売っているのは、農協が生産者から仕入れたお米を
銘柄別に置いてあるのです。そして今回、ネズミ駆除剤が出たお米は、はくい
市農協さんの「ほほほの穂」からでした。赤い色をした米粒大のネズミ駆除剤
でした。ネズミが米粒と間違えて食べるようにしてあり、さらに人間が誤って
誤食しないように赤い色にしてあります。昔は、農家には、良く置いてあり通
称「ネコイラズ」と呼ばれていました。

 しかし当然そんな毒薬が玄米に混入するのは、言語道断です。林さんちもネ
ズミ駆除業者を入れていますが、ほとんど粘着版だけになっています。毒薬も
わずかに仕掛けますが、外部に漏れないボックスタイプです。もちろんお米を
積んだパレットとは、離れています。でも今回の事件で林さんちにも数件問い
合わせがありその説明に稲刈りの最中に対応をしていました。その影響もあり
林さんちの業者さんも薬品の使用は、差し控えるということで撤去して行きま
した。結局、ネズミ対策は、粘着版だけに頼るしかないので、今度は、逆にネ
ズミの害が心配になります。

 誰が混入した玄米を販売したかは、明確に米袋に記入してあるので分かると
思いますが余りにもズサンな管理に開いた口がふさがりません。おそらくネコ
イラズを撒いたところに籾か玄米がこぼれてそれを知らずに、乾燥機か籾すり
機に投入したのだと考えられます。でもこれを買ったお客様もまさかこの赤い
粒がネズミ駆除剤とは、知る由もなかったと思います。さらに面倒なのは、こ
の赤い粒が入ったままの玄米を精米機で精米したということ。つまり精米機も
ネズミ駆除剤で汚染されたということになります。この汚染された精米機で他
の安全なお米を精米してしまい返品を申し出たけど断られたお客様が林さんち
に買いに来られました。

 でもこれは、他人事ではなく4百数十万円もする林さんちのコイン精米機に
薬物混入の玄米を投入されたと思うと気が遠くなります。たまに虫避けの唐辛
子や虫だらけのお米を投入されるだけで超ブルーになるのに、そんなことされ
たらディープブルーです。異物混入防止は、米農家にとって永遠のテーマかも
しれませんがまずは、整理整頓。そしてお米の搬入口に限らず稲刈りの現場か
ら始まり全ての工程で集中力を持って臨まねばなりません。そして最後の砦は、
やはり人間の目です。油断せずお米の様子をチェックしていかねばなりません。
今年の林さんちのお米が全てクリアであることを祈っています。

林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成23年産       新米発売日
超普通じゃないコシヒカ     0袋/357袋    0%   9月26日
女王さまミルキークィーン   0袋/146袋    0%   9月28日       
                        平成24年産
普通じゃないコシヒカリ   399袋/399袋  100%   9月 5日
普通のコシヒカリ     665袋/665袋  100%     9月  5日     
ハナエチゼン         252袋/349袋   70%    8月21日
ひとめぼれ         399袋/420袋   95%    8月30日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113 
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884