~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2012年 霜月1号
           http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2012年   霜月1号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 祝い餅の注文が増えて来ました。なるべく早い時期に配ると皆さん喜ばれ
ます。中には、クリスマスに配る方もいてもらった人は、ケーキと餅に挟ま
れて困っていると想像されます。そして石川県は、どんどん時雨れて北陸ら
しいお天気になって来て外仕事もお天気との競争になっています。今週から
子供達の餅つきに回ります。自分達で育てた稲架干しの餅米で搗いたお餅は、
お日様の香りがする世界一美味しいお餅になります(o^-')b

石川県に関係する方限定と思われますが「祝い餅」の販売開始しました!
  http://www.hayashisanchi.jp/shop/omochi/omochi3/omochi32/
 初老や還暦のお祝いに盛大にお餅を配るのが石川県。「ケンミンショー」に
出ても良いくらいの習慣ですね。ご予約は、お早めに(o^-')b

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・お米の在庫状況の報告です

 新米の販売を開始してわずか2ヶ月ちょっとですがお米の在庫状況のバラン
スが少々崩れて来ました。以下がその数字です。

            今年の新米在庫-昨年   今年の現在在庫-昨年
超普通じゃないコシヒカリ 328袋-357袋=-29袋   249袋-307袋=-58袋
女王さまミルキークィーン 203袋-146袋=+57袋   170袋-127袋=+43袋
普通じゃないコシヒカリ  411袋-320袋=+91袋   322袋-238袋=+84袋
普通のコシヒカリ     665袋-668袋=- 3袋   543袋-570袋=-27袋
ハナエチゼン       349袋-245袋=+104袋  181袋-156袋=+25袋
ひとめぼれ        420袋-315袋=+105袋  334袋-232袋=+102袋

 まあ見てもすぐ分からないと思いますので商品ごとの解説をします。

「超普通じゃないコシヒカリ」昨年より収量が落ちて新米が昨年より少ない状
況で販売開始。さらに売れ行き好調で昨年在庫より58袋も少ない。新米時か
ら風土金澤へ昨年出荷した30袋を一切出荷していないのでそのアドバンテー
ジを考えると昨年同様8月までの在庫と思われます。

「女王さまミルキークィーン」昨年より作付け面積を増やしたので、昨年の5
月売り切れより在庫は伸びると予想しています。夏くらいまであって欲しいと
願っています。来年は、紙マルチ栽培で無農薬にします。価格も大幅に上がる
ので販売ペースが落ちて1年間売り切れが無いと予想しています。逆に無農薬
にしたら販売好調になったらどうしようか悩み中です。

「普通じゃないコシヒカリ」昨年、風土金澤に75袋も出荷してしまい6月を
待たずに売り切れだったので今年は、一切どこに出さずに死守しています。さ
らに来年は、作付け面積を増やします。しかしまずい?ことに超普通じゃない
コシヒカリ同様、今年の普通じゃない系は、美味しい!のです。稲刈りしてい
ても実に美しい立ち姿のお米で籾摺りをしても優雅な音を奏でるお米でした。
くず米もほとんど出ずに収量もソコソコ確保できました。今年は、1年在庫が
あると信じていますが「美味しい」というのが気になります。

「普通のコシヒカリ」林さんちの優等生です。この在庫が無くなるようでは困
ります。昨年同様の在庫を確保しました。昨年より少し売れ行きが好調ですが
1年在庫があるはずです。

「ハナエチゼン」昨年5月中に売り切れだったので今年は、大幅に在庫を増や
しました。そのためにお付き合いしているお米屋さんの分を減らしたのでずい
ぶん泣かれました。そして自信満々で迎えた今年、予想外の売れ行き好調に焦
っています。これまたまずい?ことに今年のハナエチゼンが美味しい!コシヒ
カリを待てずに購入されたお客様のリピートが続いています。新米時の在庫の
アドバンテージがみるみる減っています。いつもだとコシヒカリが揃うと落ち
着くんですがその兆候が見られません。

「ひとめぼれ」ハナエチゼンがやばい状況であることを思うと頼りになる存在
です。でもひとめぼれは、風土金澤で販売しています。これまたまずい?こと
に美味しいと評判で売れ行き好調です。それでもハナエチゼンに完全に人気を
持って行かれて予定通りの在庫状況です。1年在庫がもつと信じています。

 この中で一番在庫が心配なハナエチゼンですが、実は、HPドクターの指導
のたたき台として色々と春から改善を加えて来ました。ただでも美味しいうえ
に検索率までアップしてしまい、、(ToT) 新米の発売時には、堂々の検索1位
に君臨していました。慌てて今度は、たたき台をひとめぼれに変更しました。

 とにかく今年の夏のような米倉庫が空っぽということが無いことを今から祈
っています。

   林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、たかが溝フタでも一事が万事です

 林さんちのライスセンター前の溝にグレイチングと呼ばれる鉄で出来た網状
のフタをしてあります。そのグレイチングの修理と補強をを最近しました。グ
レイチングとは、普通に道路や歩道で見かける鉄の網状の溝フタです。実は、
ライスセンターの前の溝は、元々は小さな用水でした。昭和53年に林さんち
が専業農家になった時に田んぼを埋めて建てた時のなごりです。ほとんど用を
成していないのですが用水は、勝手に埋めちゃダメなので溝フタをする必要が
出たのです。ずいぶん長い間、鉄板を加工したフタを当てていました。しかし
その鉄板や溝が傷んでしまいガタガタになっていました。車で踏むと跳ね上が
るので危険でもありました。

 そこで数年前にライスセンター周りの溝にグレイチングでフタをし直す工事
をしました。本当は、道路に使用しているような丈夫なグレイチングを入れた
かったのですがあれを入れるには、溝の工事にしては非常に高額な工事費にな
るのです。そこで簡易な工事で使用できる一番丈夫なグレイチングを入れまし
た。工事完了時は、今まで鉄板の跳ね上がりを恐れておっかなびっくり渡って
いたのですが実に滑らかな仕上がりになりました。ところが1年過ぎてからす
でに一部のグレイチングが壊れて凹んでしまいました。

 最初は、1枚だけ凹んだのですが、最近、3枚ほどになり一部通行止めのエ
リアも出来てしまい作業に支障が起きるようになったので専務が修理と補強を
施しました。まあ新品を買ってくれば済むかもしれませんが、これがもうとて
も高価なんです。そして新品にしても同じように凹むのは目に見えているので
鉄板を補強で溶接して修理しました。

 凹ました犯人は、時々来る米運搬や資材を運ぶ大型トラックや林さんちの大
型フォークリフトでした。だいたいそんなレイチングの上で重量物が載ったタ
イヤをグリグリすること自体問題外です。そもそも大型の機械を運転する時は、
足元に注意を払うべきところをまったくの無頓着なドライバーや社員がいたこ
とが原因です。運転の仕方を見ていると平気で長い間グレイチングの上や溝フ
タの上をガチャガチャ言わせながら走るバカな奴がいます。私は、可能な限り
角度を付けて短時間で渡るようにしています。

 スタッフにも口を酸っぱくして「グレイチングの上は、走るな」「グレイチ
ングの上にタイヤを置くな」と指導しています。なぜなら一事が万事でこんな
ちょっとしたことに気づかない人は、他のことでも無頓着。車の窓やドアは、
開けっ放し、車の駐車も平気で斜め。それらが積もり積もって事故に繋がるの
です。たかがグレイチング、されどグレイチング、、他人には、どうでも良い
ことでも林さんちでは「気づき」のポイントになっています。でも今度の修理
でもう壊れないことを祈るばかり。皆さんもたまには、足元を見てみては、い
かがですか?

林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成24年産       新米発売日
超普通じゃないコシヒカ  249袋/328袋  76%   9月12日
女王さまミルキークィーン 170袋/203袋  84%   9月26日
普通じゃないコシヒカリ  322袋/411袋  78%   9月 5日
普通のコシヒカリ     543袋/665袋  82%   9月 5日
ハナエチゼン       181袋/349袋  52%   8月21日
ひとめぼれ        334袋/420袋  80%   8月30日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884