~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2013年 皐月1号
           http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2013年   皐月1号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 田植えを早めに開始しましたが田植え機トラブル、雷雨での避難となかなか
前に進みません。今日からいよいよ私は、田植えのお客様の田んぼに突入です。
品種、肥料、農薬とお客様一軒一軒オーダーが違うので間違えないようしない
といけません。なかなか集中力を要する田植えです。そして専務チームは、ひ
たすら林さんちの田んぼを遥か先のゴールを目指し植えて行きます。

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・雷雨の中で奇跡の1枚を撮影しました

 4月25日満を持して2013年の田植えを開始しました。実は、前日の夕
方にテスト田植えを予定していましたが雨で中止。この事が結局トラブルの元
になりました。何事もやはり周到な準備が必要です。まずは、ハナエチゼンを
私の田植え機で植え始めました。さすがに5日早いと苗も小さいですがシッカ
リした苗ですので問題無しです。田植え機も問題無しで植えています。そして
肥料散布、、あれ?少し減りが少ない。でもセッティングを何度見直してもち
ゃんと合っている。本来なら1枚目で必要な量を入れて散布量をチェックする
のですがそれを怠ってしまったのです。

 初日の朝は、田植え機のセッティングのみならずスタッフも初めてなのでい
ろいろと打ち合わせもあってそっちに忙殺されていました。肥料散布に関して
は、今までノートラブルだったので絶対の自信があってそのまま肥料タンクを
満タンにしてしまったのです。そうするとどれ位減ったかが分かりにくくなる
のです。そして状況を分かりにくくしたのが散布パイプの詰まりです。排出口
の取り付けミスで詰まっていたのです。それが判明して散布量が少ないのは、
これが原因かもと思ってしまったのです。しかし田植えをすればするほど散布
量は、少なくなります。さすがにおかしいと思ってタンクから肥料を何度も抜
いては、機械をチェックするけど分からない。でも10数枚植えた時点で規定
の半分しか散布していないことを確信。

 散布量を規定の2倍にセットすることによってなんとか規定量を散布出来る
ようになりました。そして夕方田植え機を引き上げてチェックしたら肥料散布
機を回す駆動系が半分しか機能していませんでした。なかなか分かりづらい箇
所のトラブルですが分かって良かったです。これでしばらく私のマシンは、部
品待ち。翌日から専務のマシンに乗車しました。専務のマシンは、私のタイプ
の発展型で電子制御が凄い。ハンドルを握っているだけで植え付け部が上下し
て勝手に植えて行きます。でも関係ないところでも勝手に植え付け部が降りて
植え始めたり逆に肝心なところで植えなかったりと慣れが必要です。

 それでも2日目は、順調に植えていたのですが雲行きがなんだか怪しい。午
前中、小雨の中植えていたのですが、段々雷雨になってきました。すると西の
方から低い黒い雲と雨のカーテンそして稲妻が見えてきました。こりゃヤバイ
と軽トラに避難。この時は、ほどなく止んで田植え再開。ところが夕方4時半
くらいに同じ状況になってまたまた軽トラに避難。ところが今度は、違ってド
ッカンドッカン落雷が西の方角に見えてそれが段々近づいてくるのです。本当
は、田植え機のカバーをかければ諦めてすぐに帰ったのですが怖くて一歩も外
に出れません。そこで暇なのでデジカメで稲妻の撮影を試みました。

 でも光ってからシャッターを押しても絶対に間に合いません。そこで連写で
ずっと押し続けました。電池とメモリのある限り撮影出来ますので500枚ま
で撮影可能です。でも何度も稲妻を撮ったと思い確認しますが連射の間で写っ
ていません。それからも縦横無尽に踊る龍の如く雷が落ちていたのですが撮れ
ません。でも200枚ほど撮った中に奇跡の1枚がありました。帰社後、パソ
コンで見ると凄い写真であることが分かりました。その奇跡の1枚をブログに
アップしました。大自然の凄さをご覧ください。
          ↓
http://koyo.hayashisanchi.jp/cat1/001712.html

    林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、順番ダイエットの成果が少しづつ出て来ました

 実は、昨年6月の定期健診で私がメタボ判定されました。たった2センチ腹
囲が多かっただけなのに予備軍として要観察になりました。血圧も正常、血糖
値も正常、コレステロール正常の私にとっては非常にプライドを傷付けられる
結果です。すると定期検診後に保健士さんの指導がありました。そこで保健士
さんと相談して生活習慣を改める相談をしました。私は、タバコを吸わないの
でそこれはクリア。次は、アルコールを控える、、こればかりは、どうしても
止められない。止めるとストレスが溜まりますと泣きを入れて休肝日を週2回
。そして日本酒一合、ビール小瓶1本、、これも私にしてはあり得ない条件で
すとさらに泣きを入れたら糖質カットの発泡酒にしなさいと言われました。仕
方なくそれで妥協しました。

 次は、ご飯を半分にしなさいと言われました。米農家にご飯を食うなとは、
いかがなものか?と思いつつも了承。次、毎日2杯飲むコーヒーの砂糖とフレ
ッシュですが、砂糖は、もうずいぶん前から入れていません。でもフレッシュ
やクリープは、入れていました。でもこれも脂質が入っているので止めた方が
良いと言われました。でも特にフレッシュに関しては、体に良くないモノが入
っている商品が多いと知りそれからは、率先してブラックコーヒーにしました。
私も大人への階段を一歩登った感じです。まあ後は、適度の運動と良く歩くこ
とと分かっちゃいるけど出来ないことを言われましたが農家だから?と言うこ
とでこれもクリア。保健士さんは、私が栽培農家でなくサイバー農家とは、知
らなかったのです。

 さてこの保健士さんの指導を受けて2ヶ月ごとに数値を計って半年記録して
行きましたがほぼ均衡状態を保っていました。だって指導を受けたのが8月で
鬼の年末年始の飲み会とお正月を越さねばならないのです。まあ均衡状態だっ
たと言うのは、頑張った方だと思います。林家のご飯は、美味しくてどうして
も多めに食べてしまいます。ビールも家飲みは、ともかく消防で飲むのは、ア
サヒスーパードライです。本当は、焼酎やウィスキーがカロリーが無くて良い
のですが私は、日本酒党です。まあこれなら体重も減らない腹回りも変わらな
いと諦めていました。

 ところがテレビ番組をボ~ッと見ていた11月のある日、食べ順ダイエット
を放送していました。私は、ダイエットで良くある極端なやり方は、どうして
も納得いかないのでこの手の番組は、見ないようにしていました。でも普通に
全部食べるが変えるのは、食べる順番だけという方法に喰い付きました。順番
は、フルーツ、野菜、味噌汁、たんぱく質、炭水化物。林家でいうと、ミカン
野菜各種、味噌汁、めったに出ないお肉、そしてラストご飯。このラストがご
飯のみと言うのがミソです。おかずと一緒にかっ食らっているとどうしても「
噛まないので早食い」「たくさんご飯を食べてしまう」というカロリー過多に
真っしぐら状態になります。

 ご飯だけだと良く噛んでやらないと美味しくありません。だから少ない量で
も十分満足感があります。さらに野菜、味噌汁で胃に下敷きが出来ていてそん
なに食べれません。でもいざ始めると妻だけでなく一緒にお昼を食べている専
務や社員からも奇異な目で見られて「いつもの新しいモノ好きが出た」「どう
せすぐ飽きるだろう」と言われていました。ところがこの食べ方が合っていた
のかそれからずっと食べ順ダイエットをしています。最近では、妻も諦めて?
ご飯を母親の隙を狙って玄米ご飯にしてくれます。そして緩やかなダイエット
をして半年、63キロ以上あった体重が、59.4キロ!この歳では、代謝も
少ないのでなかなか減らないし毎日お酒もいただき時々の宴会もこなしてのこ
の数字は、立派なモンです。58キロ台になればメタボ予備軍からの脱退確実
なので次の6月の検診まで頑張ります、、o(^o^)o

 最近では、ハシゴ練習でこの技も楽になって来ました
              ↓
        http://youtu.be/fksIPXcKzhk

林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成24年産       新米発売日
超普通じゃないコシヒカ  106袋/328袋  32%   9月12日
女王さまミルキークィーン 75袋/203袋  37%   9月26日
普通じゃないコシヒカリ  155袋/411袋  38%   9月 5日
普通のコシヒカリ     231袋/665袋  35%   9月 5日
ハナエチゼン       25袋/349袋  7%   8月21日
ひとめぼれ        91袋/420袋  22%   8月30日


敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488