~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2013年  文月2号
           http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2013年   文月2号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 続々と各地で梅雨明けしていますがどっちにしろカラ梅雨だったのでそんな
に梅雨という意識がありません。でもおかげで稲の生育ステージが早まってち
ょっと想定外のことが起きました。例年より穂肥え散布時期が1週間前後早く
なったのです。これは、大急ぎの対応になりそうです。

                 お詫び
 ついに「ひとめぼれ」もほぼ売り切れです。昨年より100袋以上、、不良
在庫になるのではとドキドキして秋に用意したのにダメでした。平成25年産
こそ売り切れにならないようにもう少し勇気を出して在庫します。

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
超普通じゃないコシヒカリ ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・稲の生育が1週間早くなっています

 7月4日に中学生の職場体験「わくワーク」に合わせて少し早い「生育調査
」を農林総合事務所の方を呼んで行いました。毎年のことですが今年は、ちょ
っと時期的に早く本来ならコシヒカリに肥料散布するタイミングを決める大事
な調査でもあるのですが「わくワーク」用の調査になってしまいました。しか
しいざ稲の様子を調べてみると例年より生育がかなり早い!林さんちのお米の
中で夏場、肥料散布が必要なお米は「普通じゃないコシヒカリ」「超普通じゃ
ないコシヒカリ」「ミルキークィーン」「カグラモチ」の4種類です。これら
の肥料散布が例年より1週間前後早まることが判明したのです。

 残りの「普通のコシヒカリ」「ひとめぼれ」「ハナエチゼン」は、一発肥料
がもう田植え時に散布されているので散布の必要がありません。昔は、全ての
稲には、春先の「元肥え」と夏場の「穂肥え」を散布していました。さらに田
植え直後に「活着肥え」収穫前に「実肥え」と何度も散布していたのです。し
かも夏場は、毎日、殺虫殺菌剤の撒布もあり散布機を担がない日が無かったほ
どです。でもそんなに散布するモノがあると栽培面積が多いと間に合わないの
で適期前に散布したり、間に合わず適期を逃したりでした。結果は、春先から
苦労したお米がクズ米が多かったり収量が少なかったりと散々でした。

 そのバランスを取るためとコスト削減によるリーズブナルなお米のために一
発肥料を導入しました。そのことにより得た作業時間を使って今度は、付加価
値の高いお米のために「有機肥料」を散布するようになったのです。でもこの
「有機肥料」というモノは、とても「カサ張る」のです。通常の化学肥料であ
れば1度にタンクに40キロは、入れれますが有機肥料は、せいぜいで20キ
ロです。しかも化学肥料の数分の一しか肥料分がないので約3倍の散布量が必
要になります。そこで一度に散布は、不可能なので3回に分けて散布をします。

 さらにこの「有機肥料」の効き目が超穏やかです。通常の化学肥料だと散布
するとすぐに効果が出るので穂の赤ちゃん「幼穂」の大きさが1センチ前後で
散布開始です。でも有機肥料は、4ミリ前後、、しかし幼穂が0.5ミリでも
見え始めるとそこからは、あっと言う間に4ミリに達します。幼穂の0.5ミ
リを確認するのは、なかなか至難の業です。稲を抜いて茎の根元をカッターで
慎重に切って行くのですが相手は、コンマミリ単位です。ちょっとでも手元が
狂うと幼穂を切ってしまい分からなくなるのです。

 7月8日に再度、農林総合事務所の方と本番?の生育調査をした結果、「普
通じゃないコシヒカリ」の幼穂が0.5~2ミリと判明。即7月9日からの肥
料散布が決定しました。「超普通じゃないコシヒカリ」「ミルキークィーン」
「カグラモチ」も1週間前倒しの散布になったので一気に作業がヒートアップ
しそうです。ってことは、稲刈りも昨年より早くなるということです。今年の
秋は、短くなりそうですね。

    林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、最低でもハンカチ持参です

 7月7日の七夕に妻とかねがね観たいと思っていた「奇跡のリンゴ」の映画
を観に行きました。これは、林さんちが今年から取り組んでいる自然栽培米を
始めた木村秋則さんが主人公の映画です。本とは違う家族を中心とした視点の
映画で「環境問題」「食品の安全」と言った難しいテーマをとても感動的な映
画に仕上げてあります、、と客観的に解説すればこうなりますが本当は、もう
全編に渡り涙をこらえるのが大変な映画です。木村さんは、リンゴ農家の次男
で木村家に養子縁組で入りました。木村家の義父が山崎努演じる「オヤジ」妻
の「美栄子」が菅野美穂、その他多くの存在感溢れる俳優陣で固められていま
す。

 そしてなんと言っても3人の娘さん役の子供達の可愛い、、そして可哀想な
こと!11年間に渡る無農薬、無肥料でのリンゴ栽培の戦いの中でどん底の貧
乏の中健気に頑張る子供達の様子は、涙無くして見られません。あまりストー
リーを書くとこれから観る方に失礼なので書きませんが最低でもハンカチは持
参された方が良いと助言しておきます。そしてこの映画を農家の立場で観てい
る私達夫婦の感想は、一般の方とは違うところにあります。木村さんが無農薬
栽培でリンゴ栽培をしようとした時の一番の敵は、「地域」です。組合の会議
で無農薬栽培をすると宣言した時がこの映画の中で一番心臓に悪い瞬間でした。

 木村秋則さんも言っています。稲や野菜は、リンゴに比べて簡単に無農薬無
肥料栽培が出来ます。しかしリンゴ、、そして果実はまったく違う植物です。
人間が改造を加えて来た度合いで外界からのストレス「虫」「病気」への耐性
が違って来るのだと思います。リンゴは、長い時代を経て今のような甘くて大
きくなりました。でもその耐性は、著しく落ちています。そしてリンゴ農家は、
地獄のような苦労をして育てて来たと思います。林さんちでもキウイフルーツ
を栽培して撃沈したことがあるのでその苦労の一端だけでも分かります。その
地獄を救ったのが「農薬」です。

 そしてリンゴ農家の中で1軒だけ無農薬栽培に取り組む無謀さは、地域に住
んでいて良く分かります。林さんちも虫が発生した時は、隣の田んぼの農家か
ら殺虫剤散布を要求されます。だってそれは「当たり前」のことなんです。無
農薬栽培を11年間もかかってその地域の中で実現した木村さんは、本当に凄
い人だと思います。でもその木村さんの一番の味方は、「地域」でもあったの
です。なかなか難しいことのある農村社会だけど悪い人ばかりではありません。
また味方もたくさんいるんです。映画を終わって涙をふきながらそう感じて家
路につきました。


林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成24年産       新米発売日
超普通じゃないコシヒカ  45袋/328袋  14%   9月12日
女王さまミルキークィーン 36袋/203袋  18%   9月26日
普通じゃないコシヒカリ  93袋/411袋  23%   9月 5日
普通のコシヒカリ     87袋/665袋  13%   9月 5日
ハナエチゼン        0袋/349袋  0%   8月21日
ひとめぼれ         0袋/420袋  0%   8月30日


敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488