~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2013年  葉月2号
           http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2013年   葉月2号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 8月16、17、18日とスタッフのお盆休みのためにネット通販をお休み
にします。でも稲刈りは、8月16日から全開でハナエチゼンから開始です。
しかも日曜返上で稲刈りをする予定です。そうしないと次に控えている「ゆめ
みづほ」「ひとめぼれ」に間に合わないのです。10~15日は、現場スタッ
フお盆休みでしたが私は、休み無しで稲刈り準備と新商品のHPページ作成に
没頭していました。

         25年産ハナエチゼン新米発売予定のお知らせ

 8月20日に「林さんちの一番打者ハナエチゼン」の販売を予定しています。
5月末に売り切れてからこの数ヶ月の長かったこと!昨年より大幅に在庫予定
を増やしました。今度こそ売り切れにならないよ~に!
        http://www.hayashisanchi.jp/shop/okome/okome15/

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
超普通じゃないコシヒカリ ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・25年産ハナエチゼン8月20日販売予定です

 8月16日にハナエチゼンの稲刈りを開始します。昨年は、8月17日にハ
ナエチゼンの稲刈りを開始しましたがもう少し余裕がありました。今年は、も
う刈り遅れじゃないか?と思うほどに熟しています。今年のカレンダーは、8
月15日が木曜日で平日のど真ん中です。そこで今年のお盆休みを8月10日
~15日が男性社員、8月10日~16日が女性社員、8月16日~17日ネ
ット&店舗としました。本当は、15日から稲刈りをしたいくらいでしたがさ
すがにお盆に稲刈りは、出来ません。

 しかしそれにしても24年産のハナエチゼンの人気は、凄かった。23年産
が東日本大震災の影響もあって売り切れたのは、理解出来る。そこで100袋
以上売れ残り覚悟で前年より多く在庫したのに6月の声を聞くまでに売り切れ。
23年産は、なんやかんやと直売以外に出荷して失敗したので24年産は、ア
ンタッチャブルなお米として死守していたにも関わらずです。そこで25年産
は、さらに130袋以上24年産より在庫を増やします。いくらなんでもこれ
以上は売れないだろうと思うくらいチキンな私にしては、清水の舞台からすで
に飛び降りた在庫計画です。

 人気の秘密は、ハナエチゼンらしからぬ?美味さにありました。林さんちと
ハナエチゼンとの出会いhttp://www.hayashisanchi.jp/shop/story.htmlは
とても衝撃的でした。早生品種と言えば早く収穫できるだけで食味はそこそこ
と言うのが定番でしたがテスト栽培したハナエチゼンがとにかく美味かった。
惚れ込んだ私が入手困難な種子を富山県の農家に分けてもらいながら栽培して
いました。その私が美味しいと思うハナエチゼンが24年産は、生育がストラ
イクゾーンど真ん中で美味しく仕上がったのです。そこへ来ていつものハナエ
チゼンのお客様の他に売り切れのコシヒカリのお客様が新米ハナエチゼンを購
入されました。

 林さんちのコシヒカリがいくら美味しいと言えども新米ハナエチゼンの美味
しさは、際立ったと思います。通常、コシヒカリの販売が開始されるとコシヒ
カリに移るはずのお客様が一向にハナエチゼンから離れません。気づけばもう
売り切れが間近でした。でも25年産ハナエチゼンが24年産ほどの美味しさ
かどうかは、神のみぞ知るです。昨年とは、天候の推移が違っています。昨年
は、後半が暑く、今年は、中盤が暑かった。今は、お盆の暑さでお米が割れな
いように祈るだけです。でも実は、ハナエチゼンよりひとめぼれの在庫を20
0袋以上増やしました。だから9トン以上増えた在庫をどこに保管するかが今
は、頭が痛いです。

    林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、お盆返上で仕事をする理由

 今年のお盆は、ハナエチゼンの稲刈りが早いこともあり実に中途半端なタイ
ミングになってしまいました。結局、富山の妻の実家への帰省は、12日の夜
から13日のお昼までになってしまいました。それほど急いで帰って来たのは、
25年産の新発売のお米が3種類もあるからです。業務用のミルキーを林さん
ち仕様にした「林さんちの普通にミルキークィーン」紙マルチ栽培で無農薬米
にした「林さんちの女王さまミルキークーン」そして自然栽培米の「林さんち
の宇宙米」です。これだけ一気に増えるとなかなか大変です。シールのデザイ
ン、商品画像撮影、HPページの作成等、諸々の仕事があります。

 しかも問題は、稲刈りに突入するとそんなデリケートな作業が出来なくなる
のです。まあそれでもやってやれないことは無いのですが稲刈りでヘロヘロで
帰って来ての頭脳労働は、クォリティが下がるは間違いありません。だからお
盆休みが8月10日からと決まった7月から口を酸っぱくして3種類のシール
のデザインを妻に早く進めてくれと頼んでいましたが案の定ギリギリまで決ま
りません。ミルキークィーンの2種類のシールデザインが決まったのが8月1
1日、、結局お盆休みは、ここで消えました。実は、ミルキークィーンのシー
ルは、まだまだ出荷数が少ないので林さんちで印刷してシコシコ切っている手
作りシールなんです。

 だからデザイナーさんと妻が思うような色にするには、こっちのプリンター
の特性に合わせて色を私が調整してやらないと妙な色になるのです。まずは、
その調整からスタートで出来上がったら袋に貼って商品撮影、、と思いました
がもうそんな時間が無くズルをして以前の画像にシール部分だけ貼り付けたデ
ジタル合成の商品画像になりました。稲刈りが終わったら、、きっとホンモノ
で撮影するはず?なので堪忍ください。そしてようやくHPページの作成に入
るのですが私がやっているのは、ワードで書いた原稿です。それに必要な最低
限のタグを指定して後は、プログラマーさんにお願いしています。だからこっ
ちも急いであげないと新米が出来たからと言ってすぐには、出来ません。

 今、一番遅くなっているのが「林さんちの宇宙米」のシールデザイン、、デ
ザイナーさんと妻であ~でもないこ~でもないとやり取りが延々と続いていま
す。こんなのに付き合っていたらこっちの作業が進まないのでシールデザイン
を除いて原稿を仕上げます。このHPページには、各関係者の顔写真や記事が
載っているので一応了解を取る作業があります。それが出来るのがもうお盆の
最中の8月15日の1日だけになってしまいました。でも大急ぎでアポイント
を取って段取りをしました。それにしても「林さんちの宇宙米」のデザイン、
、なかなか良い感じです。ご期待ください(o^-')b

林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成24年産       新米発売日
超普通じゃないコシヒカ  22袋/328袋  7%   9月12日
女王さまミルキークィーン 28袋/203袋  14%   9月26日
普通じゃないコシヒカリ  46袋/411袋  11%   9月 5日
普通のコシヒカリ     24袋/665袋  4%   9月 5日
ハナエチゼン        0袋/349袋  0%   8月21日
ひとめぼれ         0袋/420袋  0%   8月30日


敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488