~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2013年  師走1号
           http://www.hayashisanchi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2013年  師走1号 _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 お正月餅の生産を全開で行っています。心配したバイトさんパートさんも
なんとか手配出来てあとは、生産計画に従って作るのみです。しかし相変わ
らず会合やイベントが多くて社長は、走り回っています。そして消防団活動
も分団長になりステージが一段上がりました。より責任を感じる師走でもあ
ります。

         林さんちのお正月餅の予約受付中です!
      http://www.hayashisanchi.jp/shop/omochi/omochi1/

     平成25年産大豆を販売開始・24年産大幅値下げで併売中
       http://www.hayashisanchi.jp/shop/daizumiso/

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・モッタイナイので24年産大豆値下げ

 林さんちの24年産大豆、、まだまだ在庫があります。そこで25年産と併
売することにしました。せっかく苦労して栽培した大豆ですが販売計画を誤る
とどこにも引き取り手がありません。お米の場合は、余るとお米屋さんに頭を
下げて安く引き取ってもらうことも可能ですが大豆の場合は、どうにもならな
いのです。じゃあ余るとどうなるか、、田んぼに撒いて土作りに使うしかあり
ません。エライ高級な土作り資材ですが仕方ありません。

 ところが!平成24年産は、豊作だったと同時に粒も大きくて品質が良かっ
たのでさらに「もったいない」状態です。平成25年産は、さすが新豆なので
煮たりしても軟らかい食感で美味しいですが今年の激しい天候の洗礼を受けて
いるので粒の厚みが若干薄い感じがします。それでも大豆の等級検査では、昨
年同様の2等を頂いたので品質的にはわずかの差と考えています。それを考え
ても24年産は、林さんちの大豆栽培の歴史の中でも最高品質だったのです。

 最近は、ちゃんと等級が付いていますが以前は、等外の「外」やギリギリ合
格の「合」のハンコを押されたものです。もちろん殺虫殺菌剤をたくさん散布
すれば綺麗な大豆になって1等も夢じゃありませんが散布はしたくありません。
そして最近話題の転作作物でお米の代わりに仕方なく栽培していた時期もあり
ます。そうなると一気に栽培意欲は、低くなります。なにせ栽培した面積当た
りで転作補助金が出るので品質なんてどうでも良かったのです。今は、お客様
に販売しなくてはいけないし野々市市の小中学校の給食にも使用されているの
で真剣です。

 そんな中、ようやく出来た美味しい大豆ですが欲張ってJAに出荷するのが
それこそ「もったいない」と思って在庫し過ぎたようです。そこで最近450
円に値下げした24年産ですが350円にさらに値下げします。これでなんと
か田んぼに撒かれるのを回避したいと考えています。足りないより余る方がマ
シと思いますがやっぱりモッタイナイ!!

    林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

3、消防団の分団長になりました

 12月1日付けで私は、野々市市消防団第2分団の分団長になりました。前
分団長が辞めると春先に聞いた時は、かなりショックでさらに辞める日を具体
的に聞いた時もショックでした。前分団長は、私とは1年早い平成3年に入団
されていて私とは、20年来の分団仲間でした。ここ数年来の分団としての数
々の栄光を一緒に成し遂げて来た仲間でもあります。そして分団長になられて
からは、副分団長の私と二人三脚で分団を引っ張って来ました。でも永遠に分
団長をやれるわけでないのでいつかは、この日が来ると覚悟をしていました。

 私がいやいや入団→http://www.hayashisanchi.jp/unchiku/syoubou.html
したのは、平成4年のことでした。その年の出初式の打ち上げで当時の分団長
の奥さんに「林さんは、農家でずっと出来るから分団長までやってね」と言わ
れました。当時は、すぐに辞めてやると思っていたので苦笑するだけでした。
しかしその方の予言?どおり分団長になることになってしまい自分自身でも驚
いています。当時は、分団長とは、そんな遠い存在だったのです。

 ところがこのタイミングで中堅分団員が数名辞めることが判明。慰留には、
努めましたが彼らも退団することになりました。すると現分団員24名のうち
経験3年未満が3分の2以上に達してしまうことになります。そして本来これ
からの分団を引っ張って行くべき平成22年の全国消防操法大会に出場した選
手達すべてが辞めてしまいました。この時の失敗操法は、私の人生の中でも痛
恨の出来事でしたが当事者は、もっと辛かったのだと思います。この事によっ
て分団員の構成が著しく歪んだ形になってしまいました。

 いきなり波乱の船出となりましたが国民の生命財産を守るための活動に休み
は、ありません。頼っていた中堅分団員達が辞めることになりましたがここに
至っては、これまでの栄光を忘れて新生第2分団のつもりで再構築して行こう
と腹を決めました。私が分団長に上がることによって新しく副分団長になる仲
間と一緒に頑張っていかねばなりません。分団長もドキドキの新米ですが副分
団長もおそらく同じ気持ちです。

 今まで私は、分団の台所を全て預かって来ました。実際の台所で操法訓練の
後の消防メシ作り、、今も週1回の操法練習とハシゴ練習の後に消防メシを用
意していました。これが6月7月は、ほぼ毎日のことになります。さらに財布
を預かるのでその経理もしなくてはなりません。市民の血税を預かっているよ
うなものですから無駄遣いは出来ません。その他も分団の運営に関すること一
般全てを取り仕切らねばなりません。分団長より仕事量は、多いかもしれませ
ん。

 そして分団員に良く言われるのが「林さんみたいには僕らは、出来ない」と
言うこと。確かにスタッフに恵まれていて時間の融通の利く社長の立場とサラ
リーマンや一人自営業の多くの分団員とは、違うと思います。これからは、今
まで通りの役目を踏襲しつつ彼らの考えを取り入れながら活動をして行くこと
になります。新生第2分団としてスタートを切ります。まずは、出初式です!

    林さんちの商品注文はこちら→http://www.hayashisanchi.jp/

            平成25年産       新米発売日
宇宙米           9袋/15袋  60%   9月18日
超普通じゃないコシヒカリ 288袋/356袋  81%   9月18日
普通じゃないコシヒカリ  481袋/597袋  81%   9月 5日
普通のコシヒカリ     515袋/665袋  77%   9月 5日
女王さまミルキークィーン 182袋/204袋  89%   9月19日
普通にミルキークィーン  134袋/158袋  85%   9月19日
ハナエチゼン       339袋/449袋  76%   8月19日
ひとめぼれ        460袋/630袋  73%   8月22日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
http://www.hayashisanchi.jp
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488