~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語 2014年  卯月2号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2014年   卯月2号  _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 ちょっといつもより早めのメルマガです。と言うのは、消費税増税でわ~わ
~言っていたら今度は宅急便運賃アップをクロネコヤマトさんが言って来まし
た。うちは「優良顧客」だから来ないなんて妄想でした。しっかりと2倍~3
倍のアップ!でも田んぼの方は、順調に種まき苗出しをしました。トラクター
作業も壊れたトラクターも無事復帰して進めています。まだまだ花冷えしてい
ますが確実に春に向かっています。

    「華麗なるカレープレゼントキャンペーン」好評実施中
ハナエチゼンを10キロ以上お買い上げのお客様にカレー1袋プレゼント!
  http://www.hayashisanchi.jp/shop/okome/okome15/?maga20140409

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・運賃アップだけど送料無料を維持します

 送料が4月12日正午より少し上がるので早めのメルマガ発行です。特に沖
縄への無料発送は、9,900円以上になるので急ぎお知らせです。

 ある日突然それはやって来ました。4月3日のクロネコヤマトの集荷の時に
ドライバーさんが「ハイ、、」って感じで宅急便運賃の「御見積書」を置いて
行きました。それを見てビックリ!今までの運賃の2~3倍になっていました。
特に沖縄が高い!今まででも北海道、沖縄県は、高かったのですが全国一律で
4,000円以上お買い上げの場合「送料無料」として来ました。それは、林
さんちのお米を全国どこでも食べて欲しかったからです。それからあれやこれ
やと考えましたが妙案は、浮かばず。結局、決めたのが以下です。

4,000円以上お買い上げの場合、全国送料無料となっております。
4,000円未満のお買い上げ時の送料は、全国一律740円です。

4,200円以上お買い上げの場合、送料無料(沖縄を除く)となっております。
沖縄県への発送の場合は、9,900円以上お買い上げの場合、送料無料となります。
4,200円(沖縄9,900円)未満のお買い上げ時の送料は、全国一律800円です。

 つまり4,000円以上送料無料だったのが200円アップ。送料740円
だったのが60円アップの800円。でも沖縄だけどうしても9,900円以
上お買い上げの場合、送料無料としました。沖縄に今までどおりに4000円
の商品を送料無料で送ると代金のほとんどが送料となってしまいます。まあ8
00円頂いてもその状況は、そんなに変わらないのですがやはり全国のお客様
に林さんちのお米を食べて欲しいという気持ちが勝っています。当然、林さん
ちにお客様は、関東関西方面の方が多いですが「北は、北海道、南は、沖縄ま
での方に食べてもらっています!」って言いたいですよね。

 しかしこの送料システムをHPに反映するには、時間もかかるしお客様への
告知もしなくてはいけません。そこでクロネコヤマトさんに交渉して運賃値上
げは、4月14日集荷分からとお願いしました。だから4月12日正午までの
ご注文に関しては今までの運賃で対応できるので特に沖縄県のお客様は、それ
までに当座のお米の注文をしていただければ幸いです。そして自衛手段として
沖縄への運賃がクロネコヤマトより安い「ゆうパック」にお願いしようと考え
ています。とりあえず上記のような送料システムでやってみてもしも立ち行か
ないようであればまた考えようと思います。

 林さんちでは、常々「再生産価格」「適正価格」のことを言って来ました。
「価格破壊」は、価格だけでなく経営も破壊しひどい場合は、社会も文化も破
壊してしまうと考えています。だからクロネコヤマトさんも適正価格を言って
きたに過ぎないと林さんちは、考えています。アマゾンでお米を送料無料で全
国に安く発送していますがいったい誰が負担しているんでしょうか?無料と言
う名の下に誰かが泣いているんじゃないかと想像するのは私だけでしょうか?
これからもネット通販のパートナーとしてクロネコヤマトさんには、頑張って
欲しいと願っています。

3、種まきの精度が上がって来ました

 3月29日、4月1日、4月4日と種まきをしました。1回目の種まきでは、
なんと種まき機の調子が悪くて苗箱1箱当たりの播種量110gを大幅に上回
る200g播きをしてしまいました。すぐに異常に気づきましたが20箱ほど
播いてしまい種籾を浪費してしまいました。昔は、田植え機の精度も悪くて1
箱当たり180g播きでしたがそんなに密生させると病気に弱くしかも貧乏子
沢山で細いヒョロヒョロの苗になっていました。したがって何度も苗に消毒薬
を散布するのが普通でした。この消毒薬が臭いのなんの!しかも当時は、マス
クもぜずに撒いていました。そしてヒョロヒョロの苗を田植えしてもしっかり
植えれないので多めの苗本数で植えることになって田んぼでも病気や寒さに弱
くなるという悪循環を繰り返していました。

 今では、110gを上限にして109g播きで種籾を購入しているので1g
でも多く播種すると種籾が足りなくなります。幸い200g播きしたのはハナ
エチゼンで種籾に余裕があったので事なきを得ました。他の品種は、ギリギリ
の量しか確保していないのでこんなトラブルは致命傷なので早めの対処で助か
りました。でもこの1gの誤差と言うのはどのような事かと言うと種籾は、メ
ッシュ袋に5キロづつ入れてあります。そこで5キロで播ける苗箱の数を数え
ます。109gだと45.8箱播ける計算です。つまり45箱だとアウト46
箱ならOKです。でもこの1箱単位の精度で播種するのは至難の業でした。ま
ずは、安定した種籾のハト胸状態が必要です。

 種籾は、播種前に予め「催芽」と呼ばれる泡風呂に入れて芽を少し出してハ
ト胸状態に膨らませる作業をします。このハト胸が全ての種籾で一定にするの
がなかなか難しい。芽や根が出過ぎると種まき機に詰まって安定して出て来ま
せん。逆に種籾のハト胸が小さいと種まき機から出過ぎてしまいます。この催
芽が最近ようやく上手に出来るようになってこのような精度を追求できるよう
になったのです。数年前までは、種まきで種籾が足りなくなると普bいので多め
に種籾を購入していました。結果、高価な種籾が大量に余って捨てることにな
りました。しかもそれまでは、種籾をメッシュ袋に5キロ入れるのに「ヘルス
ーター」で計っていました。私の催芽技術も向上して綺麗なハト胸状態の種籾
を揃えてもなかなか播種量が安定しませんでした。

 種まきしながら何度も播種量を確認するのですがその度に、43箱だったり
48個だったりします。おかしいなぁ~と思いましたがヘルスメーターの誤差
と気づくのにしばらくかかりました。5キロ計ったつもりがピッタリじゃなか
ったのです。種籾は、20キロ袋で購入するので5キロに入れ直す必要があっ
たのですがスタッフに聞くと時々5キロ×4袋入れると足りなくなる袋があっ
て修正した。と言うのです、、5キロ×4袋出来ないと言う事は、購入した種
籾が20キロ入っていなかったことになります。でもそれは、あり得ないこと
です。その話を聞いて「あ!ヘルスメーターが壊れている」と気づきました。
と言うか袋詰めをしたスタッフが気づくべきことですが残念ながら全く気づき
ませんでした。まあ大事な計量をヘルスメーターでさせていた社長の責任です
が、、(×_×)

 そこでちゃんとした(当たり前)計りを使って正確に5キロに詰めたら最近
では、かなりの精度で播種量をコントロールできるようになりました。何事も
そうですが「気づき」と言うのは小さなことの気づきであればあるほど大きな
結果を生みます。大きなことになってからの気づきでは、すでに致命傷に至っ
ているのです。たかがヘルスメーターでしたが気づいて良かったです。10数
年前にたった300円の棒温度計が壊れていて苗の生育がムチャクチャになっ
た経験もあります。特に苗の作業は、影響が大きいので例え300円でも1g
でもおかしいことがあれば気づくことが大切です。さああと2回の種まきも気
合いを入れて行きますo(^o^)o

            平成25年産       新米発売日
宇宙米           3袋/15袋  20%   9月18日
超普通じゃないコシヒカリ 182袋/356袋  51%   9月18日
普通じゃないコシヒカリ  355袋/597袋  59%   9月 5日
普通のコシヒカリ     328袋/665袋  49%   9月 5日
女王さまミルキークィーン 140袋/204袋  69%   9月19日
普通にミルキークィーン  92袋/158袋  58%   9月19日
ハナエチゼン       249袋/449袋  55%   8月19日
ひとめぼれ        322袋/630袋  51%   8月22日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488