~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語  2015年 睦月3号
          
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。
   
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2015年   睦月3号  _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 カキモチ作りをせっせとしています。干したライスセンターに幻想的な鍾乳
洞が出来て行きます。雪も適度に降って良い具合に干せるはずです。そして新
年会や会合がどんどん入って来ました。昨年は、神経痛に悩まされたのであま
り無理しないように過ごしたいです。

                お詫び
 好評販売中でした女王さまミルキークィーンが売り切れます。今年の作付け
を少し増やしましたので9月下旬までお待ちください。それまで普通にミルキ
ークィーンをお買い求め頂ければ幸いです。

 在庫メーター     空←――――――――――――――――→満 
宇宙米          ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□  
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
女王さまミルキークィーン □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・30キロ玄米発送が箱入りになります

 最近、林さんちの30キロ玄米の発送でトラブル続出です。とにかく袋を破
るんです。林さんちがネット通販を本格的に始めて15年目なるべく簡易な包
装を心がけて来ました。30キロ玄米は、長い間クロネコヤマトさんから箱に
入れてくださいと言われて来ました。でもあのデカイ箱が狭いマンションに届
いたら大変だろうなと容易に想像できます。そこで交渉して梱包用のバンドで
縛るお馴染みのスタイルを取って来ました。なるべく破れないようにしっかり
と米袋を閉め直してバンドでキッチリ縛っています。それでも遠方の北海道や
沖縄等の島々には、破れるのが怖いので箱入りで発送していました。

 ところが破れる時は、同じ営業所で発生します。おそらくクセの悪い人が一
人いるだけでそうなるのかその営業所の雰囲気なのかは、分かりませんが大体
続きます。だから一度破れるとそのお客様への発送は、しばらく箱入りで送る
ことにしています。破られたお客様からクロネコヤマトを使わないでとリクエ
ストがあって「ゆうパック」での発送の方もいらっしゃいます。破られるとク
ロネコさんから電話があります。対応には、二通りあります。破ったお米を返
してもらって代替品を送る場合。保険で弁償してもらい代替品を送る場合。ど
っちにしてもお客様へのお届けは、遅れるし代替品の発送業務が増えます。

 クロネコさんからもお客様へ連絡は、ありますが林さんちからもお詫びの電
話やメールをすることになります。特に貴重なお米、宇宙米や女王様ミルキー
クィーンを破られたのではたまりません。そんなトラブルが昨年の年末から多
くて対応に苦労しました。そして今月に入って立て続けにこれまた貴重な超普
通じゃないコシヒカリを破られてしまいました。クロネコさんに電話すると「
箱入りにしていないそちらが悪い」的な対応で謝る気無し。さすがにこちらも
頭に来ましたがドライバーさんの苦労も知っているので対応を協議しました。
調べると袋を二重にして梱包バンドで縛っているところもあるようです。でも
結構バンドで縛るのも30キロ袋を持ち上げるので大変です。林さんちでは、
女性スタッフが箱詰めしていますがこの作業だけは、男性がします。

 それをさらに持ち上げて別の袋に詰めるのも結構労力と時間がかかります。
段ボール代がかかるけど箱に詰めるのが一番早いのです。でもこんな大きな四
角い箱を運ぶのは、とても持ちにくいです。それでもクロネコさんは、箱入り
が良いと言うのですからドライバーさんは、どうなんだろう?ととても不思議
です。ともあれ林さんちの玄米30キロの発送は、段ボール箱になりますので
お得意様の皆様、ご理解ください。もしも「そんなデカイ箱処理に困る!」と
いう方は、通信欄に「箱不要」とか「袋をバンドで縛って」とお書きください。
対応します、、o(^o^)o

3、ご難続きの林家の車です

 昨年末から林家の車がご難続きです。まず私の愛車ステージアを11月に妻
の富山の実家に行き駐車場でぶつけて右フロントがベコベコ。2週間ほどで修
理完了で戻って来ました。それまでも妻がコツコツと擦っていた傷があったの
でそれも直して久しぶりに綺麗な愛車にご満悦で乗っていました。ところが今
年のお正月の5日に今度は次男がお向かいの家の壁に激突。なんと前進と後進
のシフトレバー操作を間違えたのです。東京でミューシャンをする次男は、年
に1回か2回の帰省時にしか車に乗りません。自宅や会社にも各種自動車は、
あるけど任意保険の関係で乗れる車がステージアしかありません。それでも本
人は、運転には、自信があったようですがさすがに凹んでいました。

 でもそれより凹んだのが私の愛車。次男から「車ぶつけた」と聞いてすぐに
「相手は誰や!」聞きました。歩行者だったりしたら目も当てられません。そ
して車だったらかなり面倒になります。すると「お向かいの壁や」と言うので
少しホッとして駆け付けるとなんとブロック塀に大穴が開いていました。ステ
ージアを見ると11月に妻がぶつけた同じ右フロントが再度大きなダメージを
受けていました。しかも少し動かしたらハンドルが有り得ない動きをしました。
一瞬で足回りが壊れていることが分かりました。すぐに自動車屋さんに電話し
て保険屋さんへの連絡をお願いしました。誰がどう見てもかなりの重症です。
そして翌日、かなり凹んだまま次男が東京へ旅立って行きました。

 そして私は、ブロック塀を壊したお向かいさんへお詫びのお餅を持参して謝
りに行き修繕の業者さんに連絡。ブロック塀の修理は、5万円しなかったので
すがなんとステージアの修理に50万円。速攻で対物と車両保険のご厄介にな
ることになりました。はぁ~ここのところ愛車より代車に乗っていることが多
いなぁ~とため息をついていたら今度は、長男が自分の新車をぶつけてしまい
ました。しかもそれを知ったのは、お嫁さんがお店に来て「なんだか車をぶつ
けたみたい」と教えてくれたので分かったのでした。山代温泉に農業青年の大
会に行きそこで接触したとのこと。それを聞いた時は、倒れそうになりました。
しかも大会中で全然連絡が取れずイライラしていました。

 ところが夕方になって分かったのがぶつけた相手が宿泊者じゃなくて温泉の
駐車場に無断駐車の車だったので話がややこしくなりました。長男は、事故証
明を取ろうにも相手が見つからず大会終了後も宴会どころじゃなくて大変だっ
たようです。私も電話やメールでいろいろ連絡を取り合ってその日の晩は、消
防の練習でしたがそれどころじゃありません。結局、分かった相手が近所の人
でボロイ軽ワゴンだったこともあり「いいよ、いいよ」と言われて一件落着。
でも長男のインプレッサXVは、哀れフロントバンバーに傷が付いてしまいま
した。

 ステージアを修理に出したら自動車屋さんには、さすがに度重なる修理に「
直すんですか?」と言われてしまいました。やはりステージアは、妻や子供達
には、大きいのかもと考え始めています。しかも今年の5月にもう車検、、と
話したら自動車屋さんがたくさんカタログを持って来ました。でもバイクも買
ったし田植え機も買わないといけません。そんな余裕がありません。でもハッ
キリしたのは林家の人間は、運転が下手ということ。これからは、より気を引
き締めて運転しなくてはいけないと肝に銘じました。

            平成26年産       新米発売日
宇宙米           6袋/12袋  50%   9月22日
超普通じゃないコシヒカリ 192袋/340袋  56%   9月20日
普通じゃないコシヒカリ  253袋/397袋  64%   9月 9日
普通のコシヒカリ     493袋/640袋  77%   9月 6日
女王さまミルキークィーン  0袋/170袋  0%   9月24日
普通にミルキークィーン  105袋/140袋  75%   9月24日 
ハナエチゼン       245袋/385袋  64%   8月17日
ひとめぼれ        409袋/560袋  73%   8月28日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。


林さんちweb通販

株式会社 林農産
〒921-8833 石川県野々市市藤平132
電話番号:076-246-1241
FAX番号:076-246-3113
メールアドレス:koyo@hayashisanchi.co.jp
URL:http://hayashisanchi.jp/