~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語  2015年 如月1号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2015年   如月1号  _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 2月になりました。昔は、農閑期でしたが今では、寒中の2月の方が何かと
製造する加工品が多い。カキモチ作りは、終わりましたが糀作り、ひし餅製造
味噌の仕込みといろいろあって大変です。しかも社長は、会合、打ち合わせ、
各種農業組織の総会が目白押しです。今年は、県外での講演会は、ありません
が中学生や若手農家さんへの講義もあります。例年ハードな日々に体調を崩す
ので健康に気をつけて頑張ります。

             糀の販売を開始しました!
  http://hayashisanchi.jp/shop/daizumiso/06-004.html?maga20150204
             ひし餅の販売も開始しました!
 http://hayashisanchi.jp/shop/omochi/omochi3/omochi33?maga20150204


  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
女王さまミルキークィーン □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・糀販売に力を入れています

 林さんちの糀の販売を開始しました。例年、生産が追いつかずに早々に売り
切れてしまうのですが今年は、気合を入れて前倒しで生産開始しました。毎年
発酵器をもう1台購入したいと言っていますが今年は、ちょっと事情が変わり
ました。例年なら1月中は、カキモチ作りで忙しくて糀生産まで手が回らない
のですがカキモチ作りの外注が減りました。ご他聞にもれずカキモチのような
伝統食を食べる習慣が段々減っています。特にカキモチは、普通は、購入して
自分で焼いたり揚げたりしなくてはいけないのでさらに減る傾向にあります。
林さんちでは、その対策として焼いたり揚げたりして販売しています。

 それでも苦戦しているのでネット通販で販売出来ればと考えるのですが残念
なことに割れると商品価値が下がるので通販向きでは、ありません。特に林さ
んちは、お米と一緒に送るとなると重いお米に潰される危険性があります。1
袋380円~400円の商品を1袋買いしても送料が800円なのでバランス
が取れないので当然お米と一緒に購入でそうなります。林さんちでもそうなの
に一般的には、カキモチの需要は、減っていると感じます。カキモチの販売を
伸ばす方法は、これからも考えるとして1月中に空いた時間がもったいない。
そこで前倒しで糀生産をすることにしたのです。

 毎年、ネット通販で販売する前に年末から味噌教室や個人的な糀の予約があ
ります。しかも自社の味噌作りにも使用するのでなかなか販売在庫が貯まりま
せん。自社の味噌作りも終わってようやくフル生産に入った頃には、春作業が
始まってしまいます。林さんちの自動糀発酵器は、1回に18キロ生産が限界
です。しかも発酵に3日間かかるし2月は、ただでも日数が少ないので生産数
が限られます。ところが糀発酵器のレンタルがあると知り借りてみようか?と
社内で相談しましたがそうなると問題は、在庫の方法です。林さんちの糀は、
生糀なので生きています。常温で置いておくと中で糀の発酵が進み二酸化炭素
を排出して袋が膨らんで来たり色が灰色か茶色に変色してしまい商品価値が落
ちます。

 そこで冷凍保存するのですが林さんちにある冷凍庫は、小型の家庭用です。
満タンにしても20袋入るかどうか。これじゃ増産しても販売期間が限られま
す。そこで専務が大型冷蔵庫を購入したいと言い出しました。ネット通販で9
万円以下で400リットルの容量の冷凍庫を購入することにしました。とにか
く時間のある限りこの冷凍庫に詰めて通年販売を目指します。これが上手く行
けば来年は、発酵器2台体制で増産に入ります。上手く行かない場合は、糀じ
ゃなくて夏場のアイスクリームの保管庫になってしまいます。そうならないよ
うに糀の販売を頑張ります、、o(^o^)o

3、ついに愛車に事故車のレッテルを貼られました

 1月5日にお向かいさんの壁にぶつけて右フロント部分を壊した私の愛車ス
テージアが修理からようやく戻ってきました。約4週間かかりましたがなぜそ
んなに時間がかかったかと言うと右前部が「ほぼ全損状態」だったのです。タ
イヤがあらぬ方向に曲がっていたのは、分かりましたがそこまで壊れていると
は思いもしませんでした。右足回りを全部交換とヘッドライトの交換と板金塗
装が終了した時点で車のアライメント調整をしました。アライメントとは、車
のタイヤの傾きのことを言います。車が真っ直ぐに安定して走るには、4本の
タイヤが全て真っ直ぐ前に向いていれば良いわけでは、ありません。

 通常は、前タイヤは、上から見て「ハの字」前から見て「逆ハの字」に傾け
てあります。他にもサスペンションが傾いています。つまり車のタイヤは、た
だ4本真っ直ぐに前を向いて付いているわけでなく複雑な角度で調整してある
ので真っ直ぐも走るしカーブも快適に曲がるのです。ところが哀れステージア
は、このアライメントが無茶苦茶になってしまい部品を交換して修理した後、
再調整しました。ところが調整幅を超えても直りません。最近の車は、衝撃吸
収ボディーと言ってぶつけると全体に衝撃を分散するようになっています。見
た目まったく歪んでいないように見えたボディーも右側全体が若干潰れたので
す。そこでさらに部品を交換して再々調整して直りました。

 ところがあわれ愛車は、右と左の全長が違う歪みが残ってしまいました。つ
まり世に言うところの「事故車」になってしまいました。修理してもらった自
動車屋さんがカタログを持って来て新車購入を勧められましたが「事故車」の
下取り査定は、ゼロ査定になると分かり諦めモードになりました。同じく12
年前に購入したホンダ・フォルツァ250ccのスクーターの方が下取りが高
いくらいですからいかにこの手の車が今の時代にマッチしていないか分かりま
す。今年の4月で車検が切れるのですがもうこうなると車検を通すしかないよ
うです。

 林さんちもここのところ物入り。自宅の下水道工事と休憩所のトイレ工事が
ようやく終了。続いて加工場の下水道工事、ライスセンター前のコンクリート
床の打ち直し、トドメは、私の田植え機購入で200万円!しかも12月に新
型バイクを購入したばかりで新型乗用車の購入は、どう考えても無理。今のと
ころ新型バイク購入のために委託販売に出してあるビューエルが売れれば少し
は、希望も出ますがこれもいつ売れるか分かりません。宝くじをせっせと購入
して高額当選を目指すしかないようですね。あとは、もうぶつからないように
と祈るだけです、、(* ̄▽ ̄*)

            平成26年産       新米発売日
宇宙米           4袋/12袋  33%   9月22日
超普通じゃないコシヒカリ 175袋/340袋  51%   9月20日
普通じゃないコシヒカリ  244袋/397袋  61%   9月 9日
普通のコシヒカリ     478袋/640袋  75%   9月 6日
女王さまミルキークィーン  0袋/170袋  0%   9月24日
普通にミルキークィーン  96袋/140袋  69%   9月24日
ハナエチゼン       238袋/385袋  62%   8月17日
ひとめぼれ        348袋/560袋  62%   8月28日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。


林さんちweb通販

株式会社 林農産
〒921-8833 石川県野々市市藤平132
電話番号:076-246-1241
FAX番号:076-246-3113
メールアドレス:koyo@hayashisanchi.co.jp
URL:http://hayashisanchi.jp/