~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語  2015年 如月4号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2015年   如月4号  _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

 2月は、総会、会合、会議、セミナー、イベントと山積みでいつも体調を崩
すます。特に温泉に泊まることがあると喉を痛めます。今週は、特に大きなプ
レゼン2連発があるのでついにお医者さんに診てもらいました。田んぼの方も
畦塗り、苗の床土運びがスタートします。あっと言う間に春作業の開始です。

          糀500gの販売を開始しました!
  http://hayashisanchi.jp/shop/daizumiso/06-004.html?maga20150225

   在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
女王さまミルキークィーン □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・・林さんちとルバンシュとの意外な関係です

 2月は、総会やセミナーの嵐です。そんな中、通称「借金友の会」アグリフ
ァンド石川通常総会の後に自然派化粧品ルバンシュさんへの見学がありました。
ルバンシュの千田社長との出会いは、1999年に石川県産業創出支援機構「
ISICO」で始まったバーチャルショップ道場でした。最初は、ISICO
と言う組織がいったいどんな組織かも知りませんでした。どちらかというと商
工系の組織で農業系の私達とは、まったく縁がありませんでした。それが当時
は、まだまだネットショップをしている会社も人も少なくて募集が農業関連に
もあったのです。その頃、とりあえずHPを持っている農業法人や農家さんを
集められて説明会がありました。少ないと言っても20人ほど集まったと思い
ます。

 そしてその中から3名の農業者がバーチャルショップ道場に入りました。総
勢20人ほどのメンバーで始まったセミナーでしたが最初から目からウロコの
話し満載でした。講師は、林冬彦さん、、当時流行っていたドラマの主人公と
同じ名前なので大いに受けました。そこで千田さんとも出会ったのです。私は
こんなデジタルなセミナーに来る人達は、中身もデジタルだと思っていたので
すが誤解でした。皆さん熱い人ばかりでさっそく「オフ会」、、つまりメール
や掲示板での会話じゃなくて実際に会って話そうということになりました。本
当に凄い勢いで皆さん話しをされるので自己紹介だけで1次会は終了でした。
その後も何度かオフ会をしながらセミナーのメンバーとの交流を深めて行きま
した。

 その時に千田さんと話す機会があってネット通販の売上を聞かれました。正
直に「50万円」と答えると「月?」と聞いてくるので「いや年?」とさらに
答えると「え?」ととても驚いていました。じゃあ千田さんは?と聞くと月百
万円の売上があると言うのです。これには、本当に驚きました。私の周りでネ
ット通販でそんな売上を上げている人はいませんでした。「ネット通販ってそ
んなに凄いんだ」と思ったのがその時が初めてでした。それからISICOさ
んでバーチャルショップ道場のメンバーを中心にインキュベータモール「お店
ばたけ」を始めました。インキュベータ=孵化器という意味のモールでここか
ら県内のネット事業者を育てて行こうという考えでした。

 千田さんの自然派化粧品ルバンシュの意味は、フランス語で「復讐」という
意味です。何に復讐かというと今の化粧品業界は、とてもじゃないけどウソば
かりで千田さんの会社でその風潮に一石を投じたかったというのです。ルバン
シュでの見学でいきなり1本1千円と1本1円の2種類の化粧水を出されまし
た。そして自分に塗ってみて当ててくださいと言うのです。でも実際塗ってみ
てもすぐには分かりません。匂いを嗅ぐとA液が酸っぱい匂いがしました。で
もすぐに千田さんに嗅いではダメと言われました。じゃあ塗るだけと思って塗
りまくりますが分かりません。ところが塗るところが無くなり腕時計を外して
塗るとB液がヒリッとしました。そして正解は、A液が1千円でした。

 聞くと天然のヒアルロン酸は、1キロ百万円!!それを薄めても小さな小瓶
が1千円になるのです。もう一つは、石油系で100g100円、、薄めると
1本1円になります。匂いを嗅いではダメという理由は、天然素材は、経年変
化に弱いと言うことでした。ところが化粧品業界では、ほとんどを石油系で作
ってもたった一滴のヒアルロン酸を入れて「ヒアルロン酸配合!」とうたって
販売しているのです。そのことに対して反旗を翻しているのです。でも創業当
時は、ネット通販もあるわけでなく友人知人を呼んだり銀行へ口座を作っては、
実演販売をしていたそうです。でも「あいつに呼ばれると化粧品を売りつけら
れる」とか銀行のエライ人にうるさいと叱られたりと大変だったそうです。

 今では、何億円も売上がありますが一切の宣伝はしていません。ほとんどが
口コミによる販売です。さらに今では「日本でいちばん大切にしたい会社」で
審査委員会特別賞を受賞されました。そして社員さん達の「いい会社オーラ」
がハンパなく凄いのです。就職サイトに2名の募集をしたら二千件のエントリ
ーがあったそうです。ルバンシュは、能美市の山の上にある会社なのに皆さん
県外から苦労して実際に見学に来られるそうです。千田さんと久しぶりにお会
いして初めて会った時のことを思い出しました。その時と同じくらいの衝撃を
また受けることが出来ました。林さんちも「日本でいちばん大切にしたい会社
」(お笑い系部門)でノミネートされるように頑張りますo(^o^)o

3、何にもない結婚記念日も良いもんです

 2月20日は、私達夫婦の27回目の結婚記念日でした。毎年忘れてしまい
エライことになるのですが今回は、ヤフーカレンダーの記念日入力で大丈夫で
した。と言うかずいぶん前から「結婚記念日」と表示を見ているので逆にプレ
ッシャーでした。そこで林さんちの「加賀百万石仕様」超普通じゃないコシヒ
カリ2合を納品している「ちりはまホテル」さんに行こうと考えました。妻に
話すと喜んでいましたがあまり色よい返事がありません。聞くと私の2月のス
ケジュールが温泉に飲み会にと詰まっている中にさらに結婚記念日で温泉に行
くことに難色を示していたのです。あとは、ポチっとするだけでしたが結局の
ところ却下でした。

 そういう流れで結局2月20日は、まったく予定の無い空白日となりました。
することも無いのでせめてご馳走にしようという私の提案も「毎日、ご馳走を
食べているでしょう」という一言で却下。う~ん、このままでは何も無い結婚
記念日になってしまう。と少々焦りつつも夜を迎えてしまいました。仕方ない
ので花束だけでも買って来ようとAコープのいつもの花屋さんに行きました。
ところがもう店じまいしていて花束を買えません。焦って周りを見回すと無農
薬有機栽培で花を栽培している友人のチューリップを発見。一束300円のチ
ューリップが結婚記念日のプレゼントになってしまいました。

 チューリップを渡すとまあまあ喜んでくれましたが、本当に喜んだのは猫の
チョミゾウでした。なぜかチューリップの葉っぱが大好きでかじっていました。
チョミゾウの歯型のついたチューリップを眺めながらいつもの夕食を食べまし
た。うちの妻は、本当に質素倹約で私のような浪費家とは、真逆の性格です。
下手に何か高価なプレゼントでもしようものなら大逆効果です。だから誕生日
や結婚記念日と言ったアニバーサリーは、本当に難しい。一番無難なところが
お花のプレゼントですがこれもやり過ぎるといけません。まあチューリップが
いい線だったかもしれません。

 あんまり暇なのでその晩は、テレビでジブリ映画「風立ちぬ」を二人で観ま
した。いわゆるラブストーリーでもあったのでちょうど良かったかもしれませ
ん。でも浪費家の妻でなくて本当に助かります。これで高級服や装飾品がタン
ス埋まっていたのでは、林さんちも風前の灯です。感謝してマッタリした夜を
過ごしました。でもせっかく私の体調を考えてくれたのですが結局週末に飛び
回って風邪を引いてしまいました。大人しくして早く治しますo(^o^)o

            平成26年産       新米発売日
宇宙米           4袋/12袋  33%   9月22日
超普通じゃないコシヒカリ 149袋/340袋  44%   9月20日
普通じゃないコシヒカリ  224袋/397袋  56%   9月 9日
普通のコシヒカリ     457袋/640袋  71%   9月 6日
女王さまミルキークィーン  0袋/170袋  0%   9月24日
普通にミルキークィーン  86袋/140袋  61%   9月24日
ハナエチゼン       231袋/385袋  60%   8月17日
ひとめぼれ        333袋/560袋  59%   8月28日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

林さんちweb通販

株式会社 林農産
〒921-8833 石川県野々市市藤平132
電話番号:076-246-1241
FAX番号:076-246-3113
メールアドレス:koyo@hayashisanchi.co.jp
URL:http://hayashisanchi.jp/