~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        林さんちのあぐらぐち物語  2015年 水無月3号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 このメールマガジンは、林さんちの大切なお客様と、ホームページをみて
   林さんちに興味をもっていただいたお客様にお送りしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 2015年  水無月3号  _/_/_/_/_/_/_/_/_/

1. 巻頭言

  梅雨前線が近づいていますがその前に宇宙米のテデトールに励んでいます。
そして今週は、林さんちの定期健診を交代でしています。今年も皆、健康であ
ることを祈っています。そしてついに「超普通じゃないコシヒカリ」が売り切
れそうです。出来れば「普通じゃないコシヒカリ」をお買い求めください。

「ハナエチゼン、ひとめぼれ、一度食べてみまっし30%OFFキャンペーン」
   美味しいお米なのに米価下落で苦戦中の26年産の夏前大放出です!
         http://hayashisanchi.jp?maga20150617

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

2.今週の林さんち・・・ハナエチゼンひとめぼれ30%OFFキャンペーン

 「ハナエチゼン、ひとめぼれ、一度食べてみまっし30%OFFキャンペー
ン」を開始します。並行してハナエチゼンのチャンカレキャンペーンも続行し
ます。結構、頑張っているのですが早生のお米が売れません。調べると米価下
落でどこも超お安く販売しているようです。このままじゃ新米の収穫までに売
れ残り多数になってしまいます。宇宙米、女王さまミルキークィーン、超普通
じゃないコシヒカリと言ったレアなお米は、早々に売り切れるのにこの状況は、
林さんちにとって非常にアンバランスです。

 しかしハナエチゼン、ひとめぼれも、夏前に売り切れてしまいお客様にご迷
惑をおかけした年もあったのです。昨年は、ハナエチゼンにベジタブルカレー
のプレンゼントキャンペーンでなんとか乗り越えることが出来ました。しかし
今年は、2匹目のドジョーは、いないようでチャンカレキャンペーンも不発の
ままです。石川県のソウルフードと言えども全国的には、チャンピオンカレー
は、無名なんだなと感じました。どうも関東方面の方には、「ゴーゴーカレー
」の方が良かったのかも?と反省中です。

 そもそも林さんちの早生のお米が売れない理由を考えないといけません。原
因としては、「価格」「味」「ホームページ」、、いろいろと考えられます。
「価格」に関しては、安売りのお米に対抗できるはずもありません。完全に林
さんちの再生産価格を下回っています。そんな価格でその農家さんは、経営で
きるのでしょうか?補助金がもらえるので大丈夫なのか?でも「味」であれば
おおいに反省しなくては、いけません。どうしても早生は、地球温暖化の猛暑
の影響を多く受けるお米です。今年は、昨年までの肥料散布の少ない原因を解
消して暑くても夏バテしないようにしました。

 そして一番の心配は、「ホームページ」。購入してみたいと思わないような
作りになっているのだと自分でも思っています。特に調べるとスマホからのご
注文が少ない傾向にあります。今時、スマホで買ってもらえないようでは、撃
沈です。実は、せめてもの対策として新米の出る9月から買い物カゴでアマゾ
ンの決済システムを使えるようにします。これならアマゾンにアカウントをお
持ちの方は、クレジット決済の場合に面倒な入力が不要になります。これなら
小さい画面のスマホからの購入が非常に簡単になります。

 そこで30%OFFの代わりと言ってはなんですがアンケート用紙を入れて
おきますのでぜひ回答されてファックスして欲しいと考えています。今後の林
さんちのお米の販売戦略の参考にさせてもらいます。そしてアンケートのお答
えをホームページの中のお客様の声で使わせてもらって今後の販売に繋げたい
と考えています。米価下落は、いつまで続くのかとても不安ですが厳しい時代
を乗り越えていかねばなりません。そんな林さんちをぜひ応援ください。

3、農コンは婚活パーティーじゃありません

 6月14日日曜日の夜に「農コンin金沢 vol.2 ~かかりつけの農家を見つ
けよう!~」に参加して来ました。農コンと聞いて婚活パーティーと勘違いす
る人もいたようですが趣旨は、違います。農業者と生活者が交流する場と言う
のは、実は、なかなかないのです。そういう場を作りたいと考えたのが私の友
人の「日本一小さい農家」を自称する風来農園の源さん。今回は、2回目なの
ですが昨年の1回目に参加の問い合わせがあった際、この時期は、消防の操法
訓練の真っ最中なので丁重に辞退しました。だいたいイベントの内容を聞いて
もすぐに理解出来ませんでした。「農コン、、?コンパか?誰と?」という具
合なのでテンションも低かったのです。

 しかしここで源さんが粘りを見せて「じゃあ林さんの空いた日を言ってくだ
さい」と言うので渋々虎の子の貴重な日曜日を提示しました。するとその日に
合わせてフェイスブックで告知。もう参加せざるを得なくなりました。しかも
それから「カレーに使うのでハナエチゼンを持って来てください」「林さんち
のプレゼンやってください」「食育授業をやってください」「いのちのじゅも
んを歌ってください」と要望が矢継ぎ早に来ました。私としては、農作業と消
防で疲れた身体をゆっくりビールでも飲んで癒したいのですがどうも違う方向
にまっしぐらです。でも参加してビックリこんな素晴らしい農業者や農業に関
心を持っている生活者が石川県にいるんだ!と驚きの連続でした。そしてそこ
で知り合った方々とは、1年経った今でも濃いお付き合いをさせてもらってい
ます。

 ということで源さんからの2回目の参加依頼も私の消防の空いた日をまず聞
いて来られてから日程が決まりました。今回も虎の子の日曜日だったので身体
は、ヘロヘロでした。でも前回と違いモチベーションも高くて食育授業の準備
でヘルメットに子供達から頂いた似顔絵Tシャツにお米や稲各種もバッチリ用
意して出かけました。おかげで荷物が重かったです。参加費2千円でカレーと
ワンドリンクが飲めるのですが前回の経験上、完全に会場のキャパを超える参
加者が来るので急いでカレーを掻き込んでビールを一気飲み!予想通りたくさ
んの方が参加されしかも新しい参加者も多いのに驚きました。源さんのネット
ワークの奥深さに驚きます。

 農家は、「農家席」と書かれた席でスタンバイ、生活者の皆さまは、自由に
その農家さんを囲む形で始まります。もう始まる前から交流が凄くて源さんも
なかなか開始できないくらいの盛り上がりでした。私のテーブルには、平飼い
の養鶏で卵を販売している農家さん。ずいぶん以前からフェイスブック友達で
したが初めてリアルにお会いした方。私の住んでいる野々市市で蜂蜜を販売さ
れている方。もうこのテーブルだけで突っ込みどころ満載でした。そして農家
さんのプレゼンが始まり今回もいろんな農業の方が来られていて楽しかったで
す。そしてまた盛り上がりまくりの交流タイムを経て今度は、私の食育授業タ
イムです。でも余りに盛り上がっているところへ私の授業ですから通常の相手
の小学校5年生より大変でした。

 「ハ~~イ!このヘルメット何に見える?」ザワザワザワ、、「うんち、、
」「鏡餅、、」、、「うんちじゃないよ」、「じゃあこのヘルメットの後ろに
書いてるのは?」ザワザワザワ、、「しゃちょう、、、」てな感じでなかなか
こっちに集中してくれません。でもいつものように稲作の授業を稲やお米を実
際に見せて話しをすると少しづつ聞いてくれました。最後のトドメは、私のア
カペラによる「いのちのじゅもん」の熱唱で終わりました。まあ最後は、皆さ
ん目が丸くなっていました。その後の時間の経つのが早いこと!あっと言う間
にお開きの時間となりました。今回もまた新しい素晴らしい方々と繋がること
が出来ました。農コンの凄いのは、実は、終わった後です。私も知り合った方
々のところへ実際に行ってみたいと思います。でもあまりにも楽しかったせい
で翌日は、宇宙米のテデトールで撃沈でした、、(×_×)

            平成26年産       新米発売日
宇宙米           0袋/0袋   0%   9月22日
超普通じゃないコシヒカリ  3袋/340袋  0%   9月20日
普通じゃないコシヒカリ  149袋/397袋  38%   9月 9日
普通のコシヒカリ     107袋/640袋  17%   9月 6日
女王さまミルキークィーン  0袋/170袋  0%   9月24日
普通にミルキークィーン  39袋/140袋  28%   9月24日
ハナエチゼン       160袋/385袋  42%   8月17日
ひとめぼれ        134袋/560袋  24%   8月28日

敬白
「あぐらぐち」とは、我が社の志高きプロバイダー氏が、名付けた、
「ホームページといういろりばたで、あぐらをかいて、話でもしまいけ」と
いう意味で名付けられました。
妙ですが、オリジナリティーがあって、私は気に入っています。
なお、「こんなメールマガジンいらないよ」
「HPの日記読んでるからいらないよ」と言う方は、
そのまま送り返しください。こちらで、リストから、外します。

884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884884
発行 (株)林農産 林浩陽 2001 Copyright(C)
    〒921-8833 石川県野々市市藤平132
    TEL 076-246-1241 FAX 076-246-3113
koyo@hayashisanchi.co.jp
 ご意見・アドレス変更・配信中止はこちらまで
88488488488488488488488488488488488488488488488488488488488488