2016年になりました。今年も林さんちのメルマガをよろしくお願いし
ます。元旦からお天気が良くて2日は、バイクで初乗りまでしてしまいまし
た。各地で暖冬による影響が報道されています。林さんちもカキモチ作りが
すぐに始まるので影響が心配です。でもなんとか年末商戦も無事乗り越える
ことが出来てホッとしています。

     林さんち通販webの新年の営業は1月8日からです。

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・今年の運勢は末吉です

 今年のお正月は、例年なら出初式の準備で富山の妻の実家に帰省しても慌し
く戻って来るのですが今年の出初式が1月10日と遅い。そこで出初式のハシ
ゴ登りの白山比め神社での安全祈願を3日午前に済ませてからゆっくり帰省し
ました。そしてその安全祈願の後におみくじを引いたところ「末吉」でした。
内容は、2015年に私が準備をして来たことが少しづつ実を結ぶということ
だと解釈出来ました。さらに性急にことを運ばずに地道にやれということでし
た。しかも石川県の特産品でおみくじがお菓子に入っている「辻占」を引いた
ら「うわさに高い」「宝くじが当る」と出ました!地道とは、まったくの真逆
ですが「地道に買い続けていけば当る」とこっちも解釈しました(⌒‐⌒)

 さらに長男が昨年とまったく同じ内容の大吉を引き、さらにお嫁さんまで大
吉を引くという「大吉祭り」でした。この二人には、ふさわしいおみくじでし
た。これに気を良くしてご機嫌で富山に帰省しました。今年は、ゆっくりと3
日から6日の予定で帰りました。そして私が帰省するといろいろと仕事があり
ます。昨年は、壊れたテレビの買換えと回収でした。おかげで自宅にその壊れ
た大画面プラズマテレビを頂いてケーブルテレビに繋いで高画質で観ています。
受信出来なくてもケーブルテレビのモニターとしては十分な機能です。そして
義母には、同じサイズの液晶テレビを購入してセッティングしてあげました。
そして今年の仕事は、「義母に携帯電話を購入する」でした。

 聞くと義母のKDDIの電話回線が廃止になるとのこと。廃止になるので「
別の契約のブロードバンドの電話回線を契約するか」「NTTに移行するか」
「完全に契約を切るか」の三択でした。しかし以前から携帯電話を欲しいと言
っていたのでこの機会に携帯電話だけにして自宅の電話回線は、廃止にしよう
かとなりました。しかし妻も義母も携帯電話を購入したことがなく私の仕事と
なりました。さっそく営業開始日の4日にauショップに行くと満員で翌日に
予約をして来てくださいとなり翌5日朝に再度行きました。しかし何度auシ
ョップに行ってもあのマニュアルどおりのおねえさんの説明の分かりにくいこ
と!特に義母には、チンプンカンプンなので私が説明を無視してガンガン質問
して購入手続きをしてもらいました。

 購入したのは私の母親と同機種の「簡単ケータイ」です。まあメールもイン
ターネットもしないのでこれで十分以上の性能です。かつて私の母親が携帯が
欲しいと言うので初期の「簡単ケータイ」を購入して与えました。これは、本
当にシンプルで板状のボデーに画面もなくて3人分の押せば電話がかかるボタ
ンとダイヤルボタンだけの機種でした。ところがフタが無いので畑に持って行
ってポケットの中でボタンが押されてしまい頻繁に私に電話がかかる始末。さ
らにオモチャみたいなデザインが周囲の友人達が持っている「いかにも携帯」
とは違う。さらにカメラが付いていないと文句を言い始めたので仕方なくその
前のモデルを破棄して今の「簡単ケータイ」を再度購入しました。

 しかし実際は、ほとんど使うことはなくたまぁ~に畑で使っている程度でし
た。ところが10月に長期入院をした時に携帯電話の便利さに目覚めたようで
頻繁に使うようになりました。おかげで私にも、のべつまくなしにかかるよう
になってしまいました。しかし高齢者には、携帯電話は、特に有用だと思うの
で良かったと思います。やはり何かあった時にすぐに連絡が取れるというのは
安心です。そして購入した携帯電話の使い方を義母に教えて私の今年の仕事は
終了しました。そこで1日繰り上げて妻と車を富山に置いて電車で帰って来ま
した。帰宅して会社に行くと山のような仕事とブログとこのメルマガが待って
いたので早めに帰れて良かったです。まずは、末吉に向けてスタートです!

2.年末商戦がどんどん長期化しています

 2015年の年末商戦は、残念ながら6%ダウンでした。しかし12月全体
で見ると販売先も増やしたので3.6%アップになりました。林さんちの年末
商戦のデータは、餅加工を始めた昭和61年から12月20日~31日で取っ
て来ました。餅加工を始めた頃は、お正月餅の餅つきは、12月20日頃から
始めていました。製造量も少なかったのでそれで十分でした。それでも最初の
頃は、午前2時退社、午前4時出社という無茶苦茶な仕事をしていました。だ
からみんなフラフラですのでいろいろと事故も起きました。高く積んだセイロ
を倒したり、搗いた餅を床に落としたり、米を洗う機械の操作を誤って全部外
に流したり、と今思い出しても冷や汗が出る事故ばかり。しまいには、社員の
一人が餅つき機に手を挟まれて流血、、幸い骨折をしてなかったので縫うだけ
で済みましたがこんな無理は、長続きしないと思いました。

 しかも今の工場は、平成7年に竣工して稼動しているのでその前は、1キロ
ほど離れた別の工場で製造していました。ここは、元々がライスセンターだっ
た建物です。そこを改造して餅工場にしました。だから加工場以外は、まった
くのライスセンターの建物でしたので休憩室もお店もありません。でも冬のど
真ん中に休憩室がないと困るので乾燥機が入っていた天井の高い部分に床を作
って2階にしました。そこの一角に畳を敷いて回りをブルーシートで囲んで仮
設の休憩所を作りました。しかしこの部屋は、吹雪くとなんと雪が積もる部屋
でした。そんな部屋にコタツを持ち込んでみんなで震えながら休憩しては、餅
つきをしていました。まあ今では伝説ですが、、(* ̄▽ ̄*)

 そんな中、過剰労働を回避するために少しづつ製造期間を延ばして行きまし
た。しかし製造期間を延ばしても販売に関しては、長い間年末ラスト10日間
さらにラスト3日間でその大部分という構図は、続いたので売上データは、1
2月20日~31日で十分でした。しかし石川県の宇宙人農家のアンテナショ
ップ「風土金澤」に納品するようになってから年末商戦が早くなりました。デ
パ地下では、もう12月に入ったらお正月餅を並べろと言われるんです。最近
の世の中は、クリスマスは10月、お節も11月、餅は12月初め、バレンタ
インなんてお正月にはすでに売り始めているような状況です。これって季節感
とかどうなの?と思いますがとにかく全てがフライングで始まります。

 それに乗じるようにネット通販の注文もどんどんと早まって来て結局以前の
ような12月20日~31日のデータでは、分からなくなって来ました。もう
売上データの基準も見直す時期が来たのかもしれません。ただし3.6%アッ
プしたのは、単に販売先を増やしたおかげです。社員達がいろいろと探して来
て交渉した結果です。実際は、客単価が6%減少していてそれが大きく影響し
ています。世の中どんどん軽薄短小になっていく傾向は、避けられないようで
す。さて今年は、データの基準を見直して再度年末商戦の計画を練り直します。
でもまずは、スタッフ全員が無事過ごせたことに感謝です(o^-^o)

            平成27年産       新米発売日
宇宙米          14袋/25袋  56%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 190袋/292袋  65%   9月23日
女王さまミルキークィーン 145袋/225袋  64%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  239袋/361袋  66%   9月12日
普通のコシヒカリ     420袋/568袋  74%   9月 7日
普通にミルキークィーン  73袋/105袋  70%   9月26日
ハナエチゼン       228袋/350袋  65%   8月19日
ひとめぼれ        342袋/455袋  75%   8月28日