そろそろ3月に近づいてきて農作業申し込み書もどんどん届いています。
春の作付け計画をしなくてはいけないのですがなんやかんやと相変わらず予
定表は、真っ黒です。せめてインフルエンザや風邪をひかないようにして無
事過ごしたいです。糀の製造がようやく追い付いて来ました。来週になれば
もっと在庫できると思います。

          糀1キロの在庫が少しあります
   http://hayashisanchi.jp/shop/daizumiso/kouji?maga20160217
     楽天IDで買い物して楽天スーパーポイントを貯めよう
    http://hayashisanchi.jp/shop/rakuten.html?maga20160217

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・32年ぶりにホンダマンに戻った夜です

 先日、32年ぶりにかつての本田技研の同僚と会いました。年賀状のやり取
りは、していましたがその年賀状に金沢に来たいとあったので会うことになり
ました。私が、金沢美大工業デザイン科を卒業後就職したのが本田技術研修所
でした。部署は、汎用部門と呼ばれていたところでここは、2輪、4輪以外な
ら何でも作っていいと言われていました。だから3輪バギーを始め発電機、芝
刈り機、船外機、そして耕運機と小型トラクターを作っていました。大学2年
の冬に行った本田技研のデザイン研修の事前面接で「何をホンダで作りたいの
?」と聞かれて「トラクター」と即答したのは、数百人の入社希望者の中で私
一人でした。これで即内定決定でした。

 でも内定が決まってから林さんちの経営面積もどんどん増えて両親から家の
農業を継いでくれと言われたのはなんと入社式でした。その後は、そんな無茶
な要望は聞けないと無視していました。でもお盆に帰省した時に憔悴しきった
両親を見て数年勤めたら止めないといけないかなと思い始めました。そこで人
事の上司に相談したら「辞めるならすぐ辞めなさい」と言われてしまいました。
それは、デザイン部門は、数年後のコンセプトモデル、来年の新車と言った秘
密が一杯あります。そんな秘密を知るだけ知って辞めてもらっては困るのです。
と言う事で即退社決定で9月15日付けで辞めました。入社も一番、退社も一
番という輝かしい金字塔を立てたわけです。

 でもたったの半年でしたがとても濃い半年を過ごして今でもその経験は、生
きていると感じています。本田技研は、入社式からすぐに全国の工場へ研修で
派遣されます。私が派遣されたのは、埼玉県狭山市の自動車工場でした。ここ
では、アコード、インテグラと言った車種を53秒に1台で2ラインで組み立
てていました。そんな所に先日まで大学でノンビリと過ごして来て自動車の組
み立てとは無縁の世界の若者をいきなり投入するわけですから強烈です。私の
配属先は、2ライン分のリヤブレーキの組み立てラインでした。そのブレーキ
のアクスルシャフトのナット締めとロックピンの取り付けです。つまりリヤタ
イヤは、二つあるので2ライン分で53秒で4つ締めないといけません。ほぼ
10秒で全ての工程を行いマーカーでチェックします。

 まあこれでも重いタイヤの組み付けや熱い火の粉を被る溶接、、そして怖い
プレス部門から比べて楽でしたがそれでも1日8時間勤務の2交代制の工場勤
務は、本当にハードでした。高校生が工場に入社しても3週間で3割辞めると
言われていました。そんなハードな研修を耐えることが出来たのは同僚達との
楽しい寮生活でした。寮と言っても2階一戸建ての社宅が5人づつに与えられ
ました。その同室の5人と毎日毎日、ワイワイガヤガヤ、辛いことも楽しいこ
とも仕事が終わったら話していました。週末となれば東京在住の同僚に連れら
れて渋谷や新宿に飲みに行きました。私のような石川県出身の田舎者でもとて
も仲良くさせてもらいました。

 そんな同僚と32年ぶりに会って話しをしましたがお互い髪の毛が減った程
度であっと言う間に23歳のあの頃に戻ることが出来ました。やはり多感なあ
の年頃の出来事ってその後の人生に大きく影響を与えると感じました。今でも
「モノ作りは、農業もデザインも同じ」と考えているのもそのおかげです。本
田技研の汎用部門も今の農業情勢と同じで厳しさを増しているようですが私の
アイデアも少しは、役に立てれれば恩返しになると感じています。その日の夜
は、金沢の美味しい肴とお酒で久しぶりにホンダマンに戻ることが出来ました。

2.車の買換えに悩んでいます

 昨年の11月くらいから愛車のステージアの左フロントの足回りからゴトゴ
トと音がし出しました。しかもフロントバンパーに付いているカメラの右側に
水が浸入して見えなっています。でも年末の餅配達にも良く使うので修理に出
せずにようやく先日ディーラーに出しました。そして出て来た修理見積りを見
てビックリ仰天!なんと38万円、、カメラが10万円として残りが28万円。
昨年の5月に大枚を叩いて車検を通したばかりなのに。しかもまだまだ他が痛
んで来ますよ言われてしまいました。その見積もりと一緒に届いたのが日産エ
クトレイルの見積書。え~~新車に買換えなさいということ?そんなに酷い?

 結局、その高額な修理に待ったをかけてステージアは入院先のディーラーか
ら戻って来ました。ステージアは、平成16年5月に購入して今年で12年間
乗っています。以前のセレナも13年乗ったので日産車に25年乗って来たこ
とになります。通勤に使うわけでないので走行距離は11万5千キロ。つまり
1年に1万キロ未満です。購入したキッカケは、ファミリーカーのセレナが大
きな故障を起したのと子供達も大きくなったので低くて走る車そして荷物も積
める車として探したらステージアがありました。そして妻が実家の富山によく
高速道路で往復するので高速安全性も高いステージアに魅力を感じました。な
によりもスタイリングが好みで一目惚れでした。あと当時の日産セールスマン
にとても世話になっていたので購入を決定しました。

 ステージアに乗ってから荷物を車載しても余裕。たまに乗せることがあるV
IP、、ある時「辰巳芳子」さんのドライバーとして箱根を走り回ったことも
ありますがそんな時も恥ずかしくない車でした。何よりも超距離ドライブもま
ったく苦にならないたまに雪道を走っても4WDで戦車のように走ってくれま
した。そんな大好きなステージアも最大のネックが燃費。夏タイヤ8キロ、冬
タイヤ5キロしか走らず昨今のガソリンの高騰は、頭が痛かった。そして10
年近くなると部品の劣化が激しくなって車検で46万円!昨年のお正月に次男
が壁にぶつけて右フロント大破で54万円也、、車両保険で直しましたがこの
調子で行くと修理費で新車が買えます。

 でもう~んやはりこれは買換えか?と思い始めて新車を探し始めたのですが
私の選択基準「色は、黄色か赤」「荷物が積める」「ステージアより少し小型
」「カッコイイ」となるとなかなかありません。最近の車は、どうにもデカモ
ッコリしていて好みでありません。カッコイイ車もありますが荷物がまったく
積めない。この基準に合う車がなくてここは大人の判断で軽自動車かなぁ~と
何度も考えました。まあノンビリと考えるかと思っていたらいつもの自動車屋
さんにステージアを診てもらったら「タイヤがもげるかもしれないからあんま
り乗らない方がいい。高速道路は特に止めた方がいい。」と言われてしまいま
した。

 う~~~~んどうしましょう。でもステージアの下取り価格はゼロ円なので
購入価格も高額になります。あのステージアがゼロ円って言うのもショック。
そこでいつも青年塾でお世話になっている(株)会宝産業さんに廃車引取りを
お願いしたら持ち込みで2万円の査定が付きました、、(ToT) 会宝さんなら大
事なステージアを有効に使ってくれるはずです。でも車種選定に迷いに迷って
います。。段々考えるのも疲れて来て「ホンダ・ヴィゼル」でいいかなぁ~と
思い始めています。さあどうしましょうか(* ̄▽ ̄*)

            平成27年産       新米発売日
宇宙米           9袋/25袋  36%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 165袋/292袋  57%   9月23日
女王さまミルキークィーン 125袋/225袋  56%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  208袋/361袋  58%   9月12日
普通のコシヒカリ     378袋/568袋  67%   9月 7日
普通にミルキークィーン  61袋/105袋  58%   9月26日
ハナエチゼン       206袋/350袋  59%   8月19日
ひとめぼれ        299袋/455袋  66%   8月28日