いきなりのお詫び!宇宙米の販売をお知らせしたのに買い物カゴシステムの
在庫を1週間もゼロのままにしてありました。お客様から新米まだ?と聞かれ
て初めて気づきました。もう雨、雨、雨の稲刈りで集中力も途切れがちです。
それでもラストのカグラモチの稲刈りがようやく終わりました。次は、子供達
の稲刈りと脱穀ですo(^o^)o

            ついに宇宙米販売開始!
       http://hayashisanchi.jp/shop/okome/okome18/

          ぜひ宇宙茶と一緒にお飲みください!
          http://hayashisanchi.jp/shop/ocha/

   在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・2016年の稲刈りが無事終了です

 林さんちの稲刈りが終了しました。https://youtu.be/NE1pkBkkiD88月14
日と林さんち史上最速で始まった稲刈り。そして自作地43ha、作業請負4
ha、合計47haとこれまた林さんち史上最高作付面積と初物づくしの20
16年の米作りでしたのでちょっと不安もありました。それでも昨年の10月
5日終了より2日早く終わりました。今年は、台風の連続攻撃が凄くて大変で
した。稲刈り期間中に上陸した台風は、6つ。2008年に10個来たらしい
ですがその時は、10月4日に終わっていました。今より稲刈り面積が5ha
少ないので単純に比較は、出来ません。さらに今年の6つの台風は、ことごと
く雨を降らしてくれたのでやっかいでした。

 さらに台風の連続攻撃の後には、秋雨前線の停滞。この前線が上がったり下
がったりを繰り架すのでお天気が超不安定。だから天気予報もまったく当てに
ならずその時の雨雲レーダーを見て判断するしかありません。しかしこんな状
況で週間天気予報で日曜日晴れ、月曜日から連続雨マークだとどうしても日曜
出勤を余儀なくされます。その日数が今年は、3日。昔は、家族労働だったの
で日曜日を休むという考えすらありませんでした。でも今は、会社組織です。
ただでも林さんちは、祝い餅配達等で日曜出勤が多いのに稲刈りでやりたくあ
りません。しかし天気予報を見てどうにもこうにもならずに日曜出勤を決断し
ました。でもそんな時に限って月曜日が晴れていたりして悔しい思いもしまし
た。

 振り返ってみると1ヶ月半の稲刈りでただの1日も無駄な日は、ありません
でした。もし1日でも機械のトラブル等で稲刈りが出来ていなかたったら長引
いていたと思います。特に9月9日に紙マルチ栽培の超普通じゃないコシヒカ
リ、雨のカーテンが数百m先にたくさん見える中、午前中で刈り切りましたが
後半は、かなり降って来て薄氷の稲刈りでした。翌10日は、女王さまミルキ
ークィーンを一気刈り。11日の日曜に最後に残ったF難度の作業請負の稲刈
りと普通にミルキークィーンをギリギリ乾燥機に入れて終了。翌12日月曜日
は、雨で代休。13日の朝は、まだ雨が残っていたけどスレスレで自然栽培米
の宇宙米を刈りました。この林さんちでも特別なお米4種類を刈ったのは、フ
ァインプレーでした。

 そしてカグラモチの稲刈りになってから秋雨前線で稲刈りが出来ずに困って
いました。でもやはり10月2日日曜日が晴れ、3日月曜日が、午前曇りマー
ク。残り面積が2haとちょっと。林さんちの乾燥機には、2haが入ります
ので1日とちょっと。となるとやはり3回目の禁断の日曜出勤となりました。
日曜日の午前中だけ出勤して1.5ha刈って残りを月曜日に刈りました。結
局、月曜日は、曇り予報とは言え小雨がぱらついていたので日曜出勤も無駄に
は、なりませんでした。そして台風18号が、石川県直撃コースで北上中です。
本当に終わって良かったです。

2.意外な伏兵に稲刈りが大変でした

 9月30日に富陽小学校の稲刈りをしました。いつものプールに美しい稲架
干しが完成しました。https://youtu.be/K02zTWZ3sl4 実は、9月28日の予
定が秋雨前線で雨が降ってしまい順延になりました。多少の雨でやるつもりだ
ったので早朝から各種の天気予報と雨雲レーダーとにらっめこ。天気予報は、
あまり当てにならないのでやはり雨雲レーダーのデータを重視します。ところ
が朝はまだ曇りですが稲刈り開始の9時から降り始めて最盛期の10時ごろに
はかなりの雨量の予報です。これは、無理と判断して中止を学校に連絡したの
が7時過ぎ。でももう5年生の先生が登校されていて驚きました。そして最近
では、携帯電話への連絡網があって一斉に連絡が出来るそうな。私の中学PT
A会長の頃にようやく普及され始めたシステムだったけど当時は、いろいろと
問題もありました。

 まず簡単な無料の連絡網ツールは、広告が漏れなく付いてきます。これが公
の団体での連絡に関して議論がありました。私が採用したツールは、登録した
際に管理者がそのデータを見れることになったので個人情報の取り扱いに関し
ても問題になりました。まあすべては、個人情報保護法というまったく個人を
保護してくれないやっかいな法律が出来てしまいPTAのそれまでの電話によ
る連絡網が崩壊してしまったことが原因です。電話番号どころかクラスの名簿
さえ保護者に配布されないという学校もありました。これで学校行事やクラス
運営が出来るのでしょうか。そして個人情報のセキュリティを強化した連絡網
を作った学校もありましたがそのシステムがかなり高額でした。最近の連絡網
は、ずいぶん進化していると思いますが難なく中止の連絡が出来ました。

 でも天気予報では、順延日の9月30日もかなり危ない。ドキドキしていま
したが前日の激しい雨も上がって秋晴れになりました。ところが田んぼに行っ
て見ると水がたまっていました。あちゃ~これでは、稲刈り大変かもぉ~。そ
してお手伝いの保護者の足元を見ると運動靴の方が多くて困りました。保護者
へのお手紙には、「稲を束ねる作業をする格好」としか書いてなかったので長
靴を履いて来なかったのです。でも子供達は、全員長靴持参と連絡がされてい
たので助かりました、、とこの時は思ったのですが。そして順延日は、お手伝
いの保護者が半分の20名、各クラスに5名平均。う~ん果たして束ねる速度
が間に合うのか?と不安でしたが的中でした。

 160名の児童が集まって私の指導どおりに稲刈りが始まりました。ところ
が稲刈りと同時に始まったのが「泥遊び」。一部の児童が田んぼのあっちこっ
ちにある水溜りに入って泥遊びをし始めたのです。まあ子供にとっても最高の
遊び場ですぐにみんな泥んこになってしまいました。さらに稲刈りした稲を束
ねるのに時間が掛かってしまい稲刈りを終えて手持ち無沙汰になった児童も泥
遊びに参加。もちろん先生も私も注意しますが相手は160名!何名かは、最
後まで泥遊びだけで終わっていたかもしれません。今度からこんな状況の時は
泥遊びしないような工夫が必要ですね。でもそんな伏兵に手こずりましたがい
つもように美しい稲架干しが完成しました。

            平成28年産       新米発売日
宇宙米          28袋/31袋  90%   9月21日
超普通じゃないコシヒカリ 243袋/280袋  87%   9月16日
女王さまミルキークィーン 295袋/322袋  92%   9月16日
普通じゃないコシヒカリ  299袋/353袋  85%   9月 7日
普通のコシヒカリ     472袋/525袋  90%   9月 7日
普通にミルキークィーン  96袋/105袋  91%   9月16日
ハナエチゼン       243袋/315袋  77%   8月17日
ひとめぼれ        373袋/420袋  89%   8月29日