2月は、林さんちの唯一の週休二日になる月です。どうしても年末は、休日
出勤が多くなるので少しで休める時は、休んでもらいます。でも社長は、会議
や会合で飛び回っていてまったく休めない状況です。加工場では、ひし餅作り
と糀と味噌製造を行っています。2月は、いろんな意味で仕込みの時期です。

              ひし餅販売開始です!
      http://hayashisanchi.jp/shop/omochi/hishimochi/

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・農業は子育てとソックリです

 1月30日にひょんなことから2年前に私が長く米作り体験学習をやってい
る幼稚園を退職された山岸先生からメッセージがあり会うことになりました。
その時に一緒に来られた方が関山隆一さんという方です。私も退職された経緯
は、知らなかったのですが私と米作り体験を通じて子供達と接するうちにもう
一度幼児教育について勉強したいと思うようになったそうです。山岸先生いわ
く「子どもたちと苗見学に来た際に、赤ちゃん苗を踏まないようにと声を掛け
た私に「少しくらい踏まれた方が強くなる、子どもらとおんなじや」という言
葉にハッとしました。3本の苗の呪文と共に私の教育観を揺さぶった言葉です」
とキッカケを私が作ったようです。

 そして一緒に来られた関山さんも凄い方で、神奈川県でNPO法人もあなキ
ッズ自然楽校 http://moanakids.org を経営されています。この二人は、現
在学ぶ大学は、違うのですが昨年デンマークスタディツアーに一緒に行かれて
そこで知り合ったそうです。その関山さんが幼児教育と野菜の関係?について
論文を書かれているのでその手助けになればということで私にお声がけがあり
ました。でも野菜は、私の専門外なのでここは、源さんこと風来の西田栄喜く
http://www.fuurai.jp/に話してもらおうというので声をかけました。現在、
源さんは、自身の農業経営を本にしてアマゾンで数万冊販売しています。そん
な彼なのでなかなか日程を合わすのが難しかったのですがピンポイントでアポ
が取れました。

 そしてまずは、山岸さんと関山さんが林さんちに来て私の食育活動の説明を
させてもらいました。その後に関山さんから「野菜は、どこに向かって育ちた
いのでしょうか?」という質問がありました。例えば、トマトを栽培すると我
々は、何も考えずに支柱や紐で誘引して育てます。でも野菜には、野菜の気持
ちがあって果たしてそれが正しいのか分からない。そして関山さんが実際にト
マトで実験してみたら横に広がってからいろいろな方向に伸びて行ったそうで
す。もしかしたら子供達もそれと同様で大人の都合で成長の可能性を摘んでし
まっているのかもしれません。さらに野菜も、声かけをしないと育たない。優
しく「頑張れ、美味しくなれ」と声かけした野菜と「バカ、何やってんだ」と
罵倒した野菜では、成長も味も違うそうです。

 私は、米作り農家なのですが常々、稲作も子育てと似ていると感じています。
田んぼの稲で真っ先に倒れるのは、真ん中の稲です。周囲の稲は、風雨にさら
されていて丈夫です。そして肥料のやり過ぎも倒れます。でもあまり厳しくす
ると育ちません。三分の寒さと飢えを与えないといけないのです。そして愛情
は、土作りです。根っこの部分で子供達に愛情を与えないと良い子には、育ち
ません。でも私が稲がどっちに向いて行きたいのか?と考えたことがありませ
んでした。これは、コロンブスの卵でした。その後、金沢市内の高級鍋料理店
に招待されて源さんと合流。実は、山岸先生と源さんは、中学の同級生!そし
て関山さんは、ニュージーランドで自然観察員の仕事をしたのですが源さんも
若い頃にオーストラリアとニュージーランドでワーキングホリデーで旅した経
験があります。もう盛り上がらないわけがありません。

 そして関山さんがカヤックの選手だったことやハワイのネイティブの人達の
農業の話。もあなキッズ自然楽校の取り組みの話をとても興味深く聞かせても
らいました。でも関山さんの傾聴力がすごくて驚きました。私も源さんも人を
押しのけても口から泡を吹いて話すタイプなのですがちゃんと聞いてそして自
分の話をされました。そして宴も終わりごろにふと血液型の話になってなんと
4人全員がB型と判明!そんな意味でも関山さんの傾聴力に感心した夜でした。
私も稲には、心の中で「頑張れ、美味しくなれ」と言っていますがこれからは
声に出して言うことにします。まあこれは、妻にも当てはまることですが、、。

2.聞いてないようで聞いています

 2月6日に母校の野々市中学の1年生に職業講話の授業をして来ました。一
体いつからこの授業が始まったか覚えが無いのですが10年ほど前から呼ばれ
ています。最初の頃は、あまりの生徒達の反応に無さに驚きました。そこでな
んとか生徒達に反応してもらうためにあの手この手で話しをしてみました。農
業というイメージを変えるためにHPを見てもらってIT化を前面に出してみ
たこともあります。でも学校でHPを見てもらうには、視聴覚教室かパソコン
教室という制限が生じてしまいます。そうなると他の講師との兼ね合いもあっ
て使えない場合もあります。そこである時は、他の教室から先生がエッサホッ
サと映せるテレビごと運んでくれたこともあります。しかもセキュリティーが
厳しくて学校のパソコンには、林さんちのユーチューブ動画を映せません。

 今ならプロジェクターを持ち込んで自身のタブレットで映せます。しかしこ
れもこともあろうことかケーブルの断線で映せずというトラブルがありました。
しかもせっかくHPを映していろいろと説明するけどどうにも反応が薄い。し
かもスクリーンに映すために暗くすると寝ている生徒さんも出て来てしまった
りと苦労の割りに散々でした。となればいつものようにモノを持ち込んでの授
業を思い立ってお米やお餅を持参して行ったこともあります。まあこれは、そ
こそこ反応がありますがそもそも職業講話の目的とは、違うような気がして来
ました。林さんちで作っている農産物の話も必要だけど私がどんな考えで今の
職業を選択してどんな気持ちでやっているかを話すべきと考えが変わって行き
ました。

 そこで最近では、パンフレットと会社概要だけを持参してあとは、口だけで
勝負にしています。なんだか反応の無さを恐れていろいろと小手先の技を繰り
出していましたが後で生徒達の感想文を読むと実にしっかりと聞いていること
が分かりました。ということは、無駄なことを話さずに私が中学生時代からど
のような経緯で今の仕事に就いたか。そして今は、どんな気持ちで仕事をして
いるかをしっかりと話すようにしています。まあ服装は、いつもの米作り体験
学習の幼稚園からプレゼントされた派手なツナギで臨みますが今では、自信を
持って生徒達に話すことが出来ています。しかし思春期を迎えたばかりの中学
1年生は、とにかく恥ずかしい。最近では、ちゃんと質疑応答で質問をしてく
れますがそれでもやっとこさ話している感じです。

 でも彼らの中には、2年前の小学校5年生の時に私と米作り体験学習をした
ことがある生徒さんもいます。その当時の彼らは、質問タイムともなれば、ハ
イ!ハイ!と大勢が手を挙げて収拾がつかないほどの元気さだったのにたった
2年しか経たないのにエライ変化です。そんな微妙な時期の生徒さんとの触れ
合いは、なかなか出来ない体験ですので勉強になります。ただ野々市中学では、
2時限で2回同じ授業をします。なるべく多くの講師の話を聞く機会を持たせ
るためですが1回でも消耗するのに2回は、かなりくだびれました。毎日、何
時限も授業をしている先生は、本当に凄いなと思いました。

            平成28年産       新米発売日
宇宙米          16袋/31袋  52%   9月21日
超普通じゃないコシヒカリ 137袋/280袋  49%   9月16日
女王さまミルキークィーン 203袋/322袋  63%   9月16日
普通じゃないコシヒカリ  207袋/353袋  59%   9月 7日
普通のコシヒカリ     390袋/525袋  74%   9月 7日
普通にミルキークィーン  58袋/105袋  55%   9月16日
ハナエチゼン       179袋/315袋  57%   8月17日
ひとめぼれ        279袋/420袋  66%   8月29日