田植えが終わり体調不良からガクンとペースダウンしていたらもう6月も半
ばです。でもハウスも片付き大豆の播種も終わって作業の方は、順調に進んで
います。6月から7月は、草との戦いが続くお笑い系の林さんちでも厳しい季
節でもあります。今年は、夢太や若い社員が中心になって効率的な草対策を行
ってくれています。

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・草との戦いのゴングが鳴りました

 昨年の日記を読むとhttp://koyo.hayashisanchi.jp/2016/06/post-1862.html
6月10日の4回目のチェーン除草を最後に力尽きていました。昨年は、この
後にオーストラリアからホームステイ先の夫婦が来たり健診があったりとチェ
ーン除草をサボった結果、コナギにホタルイと盛大に草が生えてしまいました。
つまりこれからが実は、自然栽培米の草との戦いが勝負の時期となります。そ
こで3回の竹ぼうき除草からかなり竹ぼうきを強く田面に当てるようにしまし
た。チェーン除草は、何回やっても一定の効果しか望めませんが竹ぼうきは、
上げ下げすることによって強さを調整できる点が大きなメリットです。

 そして今までは、田植え機の植え付け部を上げて竹ぼうき浮かして田面に当
てていました。でも苗も丈夫なった4回目からは、植え付け部を完全に下げて
竹ぼうきをかなり強く当てました。ここまで下げると田植え機のフロートセン
サーが効きます。このセンサーが効くと植え付け部を田面の深さに合わせて自
動的に上げ下げしてくれます。今までは、ターンの度に止まって植え付け部の
高さを手動で調整していましたが止まらずにそのまま除草を開始出来ます。こ
れで一気にペースアップ出来ます。

竹ぼうき除草をフロートセンサー使用で高さ自動化です・2017
https://youtu.be/rp93_vRaD6E

 あとは、5回目以降の竹ぼうき除草をタイミングを逃さずに出来るかどうか
にかかっています。でもチェーン除草と違い田植え機に乗って行うのでとても
楽です。雨が降ろうと風が吹こうと関係ありません。しかも相棒が不要なので
チェーン除草の時のように社員さんの都合も関係なく自分の時間で出来ます。
この勝負の5回目以降で草を抑えられればこの竹ぼうき除草も成功だと思いま
す。
竹ぼうき除草を超強力ゴリゴリに行いました・2017
https://youtu.be/GDla_Id2PDA
ということでかなり強力に5回目の竹ぼうき除草をしました。結果、通常は、
一晩経てば立ち上がる苗が翌日になっても倒れていたり完全に泥に埋まってし
まった行ももありました。でも除草効果は、抜群なので後は、苗の生命力に期
待するしかありません。

 これは、オマケ動画です。昨年の大豆が不作だっただけに今年は、気合を入
れています。穏やかな夏と秋になることを祈っています。

豊作を願って大豆播種の開始です・2017
https://youtu.be/qd0p2fqPc98


2.無理の効かない57歳になりました

 事の発端は、種まきのど真ん中の4月2日日曜日の朝でした。朝起きると喉
が痛くて熱がありました。ところが種まきは、1年の米作りでも一番大切な作
業で休めず。結局、声が出なくなってしまいます。
「社長の声が出ません」http://hayashisanchi.jp/mailmag/2017/004177.html
その後、治ったと思ったのですが4月19日の健診で肺に影が、、。
「肺に影あり」http://hayashisanchi.jp/mailmag/2017/004207.html
この時点で「肺炎だった」ことを知りました。それでも病院では、もう治りが
けという診断でお薬もなく安心していました。

 ところが5月中の田植えでは、ずっと節々が痛かったのですが我慢していま
した。そしてたまの日曜日も辛くてまったくどこに行かず家でゴロゴロしてい
ました。本当は、天気も良かったのでバイクでどこかに行きたかったのですが
身体が動きません。そして5月30日に林さんちの田植えと子供達の田植えが
同時に終わってホッとしたのか6月1日の夜に発熱、頭痛、激しい節々の痛み
ひどい倦怠感で動けなくなりました。翌日、病院に行って検査。いろいろ調べ
た結果、重大な病気は、ありませんでしたが肺炎の影響で身体のあっちこっち
で炎症を起していました。それから消炎剤と抗生物質を飲んで治療しています。
37℃前半の微熱が1週間ほど続きましたがようやく下がって来ました。

 振り返ると飲酒の後に体調を崩しています。先生には、「飲酒は、利尿作用
があるので同じだけ水も飲むように!」と言われました。でもそうすると夜に
何度もトイレに行く羽目になるんです。でも体調不良になるくらいならトイレ
に行く方が良いかな?と思っています。そもそもお酒を飲まねば良いのですが
こればかりはねぇ~。でも体調不良でお酒の量は、激減しています。そして皆
さんには、無理するなと言われます。最近は、夢太も就農してこれでも相当に
楽をさせてもらっています。でもさらに楽をしろという神様のお告げなのかも
しれません。常に限界を走って来た人生ですがそろそろ還暦の節目で生き方も
変えないといけないのかもしれませんね。

            平成28年産       新米発売日
宇宙米           7袋/31袋  23%   9月21日
超普通じゃないコシヒカリ 19袋/280袋  7%   9月16日
女王さまミルキークィーン 102袋/322袋  32%   9月16日
普通じゃないコシヒカリ  121袋/353袋  34%   9月 7日
普通のコシヒカリ     88袋/525袋  17%   9月 7日
普通にミルキークィーン  20袋/105袋  19%   9月16日
ハナエチゼン       21袋/315袋  7%   8月17日
ひとめぼれ        47袋/420袋  11%   8月29日