お正月餅に加えて石川県伝統の祝い餅と報恩講餅の餅つきが重なってファ
イヤーな日々を過ごしています。そんな時にいきなりアラレが降って一面真
っ白になった野々市市です。そろそろ冬将軍がやって来ます。社長は、会合
という名の忘年会がそろそろやって来ました。ほどほどにしたいと毎回考え
ていますがこれがなかなか難敵です。DMの発送をしたのでお手元に届くと
思います。ご注文をお待ちしております。

             お正月餅の予約開始です
          http://hayashisanchi.jp?20151202

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・お正月餅のDM予約開始です

 林さんちのお正月餅のダイレクトメールいわゆるDMの発送をしました。今
年は、イチオシにもちろん宇宙茶と言うことで別刷りのリーフレットも入れま
した。林さんちは、このDMと地元新聞の折込チラシでの受注がメインです。
もちろん県外からのネット注文もありますが多くが地元のお客様です。林さん
ちは、中に入れるDM用のパンフレット制作を2年おきにしています。本当は
毎年制作するのが基本ですが林さんちのお笑い系のパンフレット制作に尋常で
ないエネルギーが必要だから2年おきにしています。もしもこれを毎年やると
なるとちょっとめげます。ですから今年は、新パンフレット制作の年じゃない
だけ余裕があったと言えます。

 でもDMの注文書のハガキやファックス用紙は、新しくするので担当の妻は
10月くらいから目が三角になって来てちょっと怖いです。元商業デザイナー
の妻は、結婚前にやっていた仕事ととも言えます。でもそのプライドからか微
に入り細に入り作り上げて行きます。デザイナーという生き物は、時間に余裕
があればあるほど結局その分を使って良くしようとする性質があります。私は、
元工業デザイナーとは言え今では経営者です。段取りが勝負なので毎年納期で
ヒヤヒヤしています。そして我慢出来なくなって急がせるとケンカになるので
じっと我慢の子です。しかもその妻の提案を具現化するデザイナーが妻の美大
の同期の女性です。しかも二人とも美大サッカー部のマネージャー、、そんな
身内で林さんちの仕事は、進んでいます。

 そして今年も一言一句を精査した注文書が完成して納期ギリギリで印刷され
てギリギリDM発送作業に間に合いました。最近は、ご高齢の方からの注文も
多くてこちらが予想もしない注文ミスをされるので毎年改良を加えています。
例えばお鏡餅の場合は、鏡餅のミニの絵を注文書に入れてあります。これは、
一重ねを上下バラして2個と注文される方がいるからです。お雑煮用丸餅にも
10コ紅白と白のみと明記して数量欄にも「袋」と表示していますがここでも
毎年1袋と書かずに10袋と書かれる方が後を絶ちません。でもたまに本当に
林さんちのお餅が美味し過ぎてすぐに無くなるので10袋購入という方もいら
っしゃいます。でもそんなこんなで結局、私の机の上には、受注の再問い合わ
せの注文書が山積みになって行きます。100%こちらの意図を伝えるのは本
当に難しいですね。

 そして次に困るのが住所氏名の書き忘れです。こうなると書かれた注文分を
用意しておいてじっと待つのみです。大晦日までに必ず「注文したお餅が届か
ない」という電話がかかって来ます。そこで注文内容とお聞きするとその用意
された注文内容とピッタリと合って一件落着。最後に一番お手が上げがファッ
クス注文書を裏返しで送信された場合です。真っ白な注文書が1年に1〜2枚
必ず届きます。ファックス注文書には裏表を確認くださいと明記してあります
がどうしても間違いは起きます。ただ真っ白と言えども着信履歴や隅っこに送
信された番号があればそこへファックスをして問い合わせをします。送信した
番号が不明でも送信したファックスの会社や氏名がある場合もあるので捜索の
手がかりになります。ただお手上げは、非通知設定の場合です。こうなると受
信した日時だけその真っ白なファックス注文用紙に記入してひたすら届かない
というクレームの電話を待つのみとなります。問い合わせがあった時点でいつ
頃送信されたか確認して判明します。

 こうやって問題を一つ一つクリアして千数百件に登る注文を全て完了させる
のは、奇跡のような作業ですがこれまでに完璧に不明で終わったことが一度も
無いというのも凄い事実です。「お餅が正月に無い」ということは、絶対に日
本人には、有り得ないということを感じます。注文されたお客様も真剣です。
そんな真剣さに林さんちも応えて行きます。でもお届け日指定には、なるべく
余裕を持ってください。今年のお正月に沖縄便が荒天で1週間ほどの遅配が発
生。たまに東京で雪が降って遅配が発生と自然には、勝てません。お正月をぜ
ひ美味しい林さんちのお餅でお迎えください。

2.消防団に文化的な活動もあるんです

 11月29日に石川県河北郡内灘町で石川県消防団活動意見発表会がありま
した。この消防団活動意見発表会は、全国大会もある消防活動の中でもかなり
大きなものです。どちらかというとポンプ操法大会と言った体を張った活動が
多い消防団ですがこんな文化的?な活動もあるんです。ちなみに消防署職員に
よる消防職員活動意見発表会も同じく開催されて全国大会も開催されます。ど
の発表も現場の様子が生々しく感じられる素晴らしいものです。ぜひ機会があ
れば聴いてみて欲しい会の一つです。そして石川県消防団活動意見発表会は、
毎年持ち回りで開催されていますが今年は、内灘町でした。白山野々市広域消
防でも3つある白山市北消防団、白山市南消防団、野々市市消防団の中で持ち
回りで発表者を決めています。今年は、野々市市消防団の担当でその中でさら
に第1〜4分団で持ち回りとなります。そして今年は、第1分団の小浦くんが
発表者となりました。

 私も今から12年前に石川県消防団活動意見発表会の機会がありました。私
の題材は、ハシゴ登りのことでした。入団して3年後に新格納庫が出来たので
すが当時の分団長がかつて野々市市でも行われていたハシゴ登りを復活させよ
うと格納庫に練習ハシゴを設置したのです。そして新格納庫で金沢市の加賀鳶
のビデオ上映をみんなで観ました。最初の印象は「こんなの絶対に無理!」で
した。高さ6mのハシゴの上でクルンクルンと技を繰り出す演技は、奇跡のよ
うに見えました。でも分団の方針で毎週練習が始まりました。私も最初の頃は
お付き合いで練習に参加していましたがそのうちフェードアウト。ところが先
輩分団員がビデオだけを手がかりに技を仕上げて2年後に出初式で演技を披露
したのです。その感動で私も真剣にやってみようと思いました。そして私もつ
いにハシゴ演技者とデビュー出来ました。「念ずれば花開く」、、思いがあれ
ば私のような運動音痴でもハシゴ登りが出来るという内容の発表でした。

 野々市消防署で署員の前で何度も練習をしてさらに白山野々市広域消防の消
防職員活動意見発表会にも特別に参加させてもらい発表をしました。これで準
備万端という時に県の事務局から「40歳以下の若手消防団員でないと参加出
来ない」と通達がありました。マジ!!結局、急遽今の副分団長に無理やり参
加してもらい私は、会場で指をくわえて観るだけの苦い経験をしました。当初
概ね40歳だか良いという話だったのですが世の中甘くありません。そして当
時の石川県消防団活動意見発表会は、石川県消防学校の小さな講堂でこじんま
りと開催されていました。でも最近では、消防団の活動の中でも大々的に行わ
れるようになって大きなホールでの開催が普通です。まあ数少ない文化的な活
動ですのでおおいに国民に消防団活動を理解してもらう機会だと思います。

 小浦くんは、野々市市で自然食品店「のっぽくん」を経営する石川県の農業
者の中では、有名人です。当然、私も良く知っているのですがまさか彼が発表
者に抜擢されるとは思いませんでした。正直言って「のっぽくん」の経営者で
消防団活動には、ドップリというタイプじゃないのです。そんな彼が熱い発表
者の中に混じってどんなことを話すか興味津々でした。彼は、元々金沢市から
移り住んで来て地域との関わりも薄かったそうです。そしてそういう関わりも
面倒に感じていたそうです。ところが近所で火災があって消防団が一生懸命消
火活動をしているのを見て少し考えが変って行きました。そして誘われるまま
に消防団に入団しました。その後は、決して優良分団員とは、言えなくても地
域との関わりが深まって行きました。そんな側面からの素晴らしい発表でした。
そしてその他の方の発表もとても素晴らしいものでした。それぞれの消防団活
動がいろいろあることを感じた1日でした。

            平成27年産       新米発売日
宇宙米          18袋/25袋  72%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 220袋/292袋  75%   9月23日
女王さまミルキークィーン 168袋/225袋  76%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  263袋/361袋  73%   9月12日
普通のコシヒカリ     465袋/568袋  82%   9月 7日
普通にミルキークィーン  83袋/105袋  79%   9月26日
ハナエチゼン       252袋/350袋  72%   8月19日
ひとめぼれ        366袋/455袋  80%   8月28日