熊本で大きな地震があった。日本中どこでもあり得ると実感させられた出来
事でした。熊本の消防団も出動して活動しています。同じ仲間として無事を祈
るだけです。林さんちでは、苗も大きくなって代掻きも開始されました。田植
えに向けて全開モードです。そんな中、注文してあったホンダ・ヴェゼルが前
倒しで納車されました。でもあまりのデジタル家電の車に四苦八苦中です。そ
して爆弾低気圧が林さんちを襲いました。

  在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・爆弾低気圧で吹っ飛んだ御神体「巨大鏡餅」

 4月17日夜半、土曜の消防訓練で使ったホースを吊って干してあったので
すがゴーゴーと風が強くなって眠れませんでした。練習後は、とても穏やかな
天気だったし強風注意報は、出ていたけどナメていました。朝になって分団員
を緊急招集してホースを下ろした時点では、風は少し弱まっていました。あ〜
これで終わりかな?と思って事務所でメルマガを書いていまいた。ところが外
でゴーゴー、ガシャン!、ガラガラと凄い風の音と物音がし始めました。そし
て11時頃に野々市市消防団から第2分団管内で看板が飛んだのでその対応に
出動命令がありました。げぇ〜〜!またまた緊急招集をかけて出動。この頃に
なると林さんちのハウスも相当危ない状況でしたが出動を優先しました。

 2箇所で看板が飛んでいましたが一つは、消防署と共同で危ない物は、外し
てロープで縛り解決。もう一つは、折れて隣の電気のポールに突き刺さって留
まっていました。幸いしっかりと突き刺さったので落ちてくることはありませ
んが下を通る歩行者や車への誘導は。必要なので人員を配置しました。そんな
ことをやっている最中に林さんちの室内野球練習場のドームハウスで練習中の
方から「こーよーんちの鏡餅が交番横の溝に落ちているぞ」と有り得ない連絡
がありました。またまたげぇ〜〜!と思って会社に戻ると置いてあったお店の
前から15mほど転がって確かに溝に落ちていました。触るとしっかりとはま
ってこれ以上動かないので放置することにしました。

 ところが今度は、林さんちのハウスがヤバイ!後の対応を続々と出動して来
た分団員に任せて私は、一人千切れそうなハウスのポリフィルムと格闘してい
ました。呼び出した弟と長男は、早々に諦めて帰った後だったので任せらんと
半分怒ってやっていました。林さんちのハウスは、対爆弾低気圧用に設計され
た最強のハウスと自負していました。ところが建設してすでに20年以上経っ
て7番ハウスの後部のツマ部分のパイプがコンクリートの基礎部分からポッキ
リと折れたのです。だから強風に煽られてバタバタと前後に揺れていました。
それでもしっかりビニペットと呼ばれる留め具で留められたポリフィルムのお
かげで崩壊は免れていました。でもそのポリフィルムも千切れる寸前。その修
繕に1時間以上かかりましたが何とか出来ました。これで飛んでしまえばどう
しようもないと腹をくくって消防に戻りました。

 そして翌18日に4回目の苗出しをしてから無事、林さんちの御神体「巨大
鏡餅」をレスキューしました。その時の動画→https://youtu.be/3er_PHOapdQ
きっと御神体が自らを身代わりにして苗を守ってくれたと思います。何せ近隣
の農家さんの育苗ハウスが軒並み潰れたり千切れたりしました。無事だったの
が不思議なくらいです。しばらく御神体には、休んでもらいこれまでもずいぶ
んと傷があったのでこの機会にもっと綺麗にして復活させたいと思います。そ
れにしてもよくも吹っ飛んだ時に車や人にぶつからなかったものです。幸運と
しか言いようがないです。やはり林さんちの御神体です、、(o^-')b

2.走るデジタル家電の車「ホンダ・ヴェゼル」です

 5月上旬の田植えど真ん中に納車予定だったホンダ・ヴェゼルが4月13日
に無事?納車されました。と言うのもこの日の朝から行方不明者の捜索があっ
て納車が延期されることになっていました。ところが幸いにもその日の朝に無
事保護されて当初の予定通りの納車と相成りました。最初に見た印象は、色が
赤ということもあってか意外に大きいなと思いました。そして昔のように自動
車屋さんからキーをもらってハイご苦労様という訳には行きません。そこから
1時間以上も延々と説明がありました。何せちゃんと操作しないとまったく動
かないのです。まるで走るデジタル家電です。

 購入したタイプは、ハイブリットの2WD。まずは、キーが無い、、まあ今
時の車は、当たり前だけどマッチ箱みたいなスマートキーと呼ばれるモノをポ
ケットに入れておけばエンジンがかかる。でもここでのエンジン始動でとって
も違和感。まずシートベルトをしてブレーキを踏んでパワースイッチをポチッ
と押すと「エンジン始動」ではなく電源が入ります。この時シートベルトをし
ないと色々な制限が働きます。しかもパワースイッチがハンドルの左側にある
のでついついいつものクセで右手でキーを回す動作をしてしまいます。あっ、、
違ったと思い直して押すことがしばしば。そして走行、バック、パーキング、
サイドブレーキの操作が全てボタン操作です。まさしく家電です。

 いろんな便利な機能があってサイドブレーキをかけてあってもアクセル踏ん
で前進すると自動解除されます。渋滞で止まる度に自動でサイドブレーキをか
けてもくれます。でもこれもシートベルトしていないと有効でなく前に進みま
せん。雨の日にバックすると自動的にリヤワイパーが動きます。でもドアを開
けて後ろを見てバックしようとしても安全装置が働きまったく動きません。つ
まり教習所で習ったとおりに運転するとチャンと動きますが違ったことをする
と全く動かないのです。逆に言えばいつも教習所どおりに運転していないと言
う事です。私も走りながらのシートベルト着用が多いので反省させられました。

 私は普段オートマでもちゃんとPポジションに入れてなおかつサイドブレー
キを引きます。結構、皆さんPに入れてサイドブレーキを引かない人がいるん
じゃないですか?消防ポンプに乗った新人が停止後にサイドブレーキを引かず
に車が坂道でズルズル動いたという笑えないこともありました。さらにサイド
ブレーキの解除すら分からない新人もいました。あと私は、バックの際にシー
トベルトも外さないしドアも開けません。でもガレージに車をバックで入れる
際にドアを開けてそのままドアをガレージの入口にぶつけた人を何人か知って
います。ガレージで良かったけど自分が挟まったり他人を挟んだりするのでバ
ックでドアを開けるのは危険行為です。まあ私の場合は「シートベルト」さえ
ちゃんとすれば大丈夫と分かりました。

 その他にもぶつかりそうになったらブレーキがかかる安全装置。前車と近づ
き過ぎるとアクセルがブルブルして知らせてくれる機能。車線を逸脱しそうに
なったらハンドルをブルブルして知らせて操作を補助してくれる機能。車がス
ピンしそうになったら防止してくれる機能。ホンダのナビは双方向通信機能が
あって天気や交通状況を逐一お知らせしてくれる。そしてなんと熊本地震でそ
のホンダ車が通ったビックデータで通行可能なマップまで公表しているという
優れものです。ただし妻には、「こんな難しい車」と不評です。でも安全と燃
費は、何事にも代えがたいことなので慣れてもらうしかないですね(* ̄▽ ̄*)

            平成27年産       新米発売日
宇宙米           0袋/25袋   0%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 124袋/292袋  42%   9月23日
女王さまミルキークィーン 89袋/225袋  40%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  167袋/361袋  46%   9月12日
普通のコシヒカリ     249袋/568袋  44%   9月 7日
普通にミルキークィーン  47袋/105袋  45%   9月26日
ハナエチゼン       174袋/350袋  50%   8月19日
ひとめぼれ        119袋/455袋  26%   8月28日