稲刈り予定日が8月15日のお盆に決定。さらに同日は、夢太&郁美の長
男に出産予定日。そんな中、ころころ餅を作りました。自分の孫のために息
子と一緒に作る日が来るとは想像出来ませんでした。そんな目出度い日も早
や一ヶ月を切って秋の準備もより一層スピードアップしていますが加えて田
んぼのフェスティバルと消防の県大会の準備にも追われている夏に向けてさ
らに熱い林さんちです。

          林さんちの田んぼのフェスティバル
         「林農産からみんなにありがとう!2016」
        8月20日(土)16時開店17時演奏開始
       http://hayashisanchi.jp/unchiku/festival.html

   在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・自分の孫のころころ餅を作りました

 7月15日に長男夫婦の夢太と郁美のころころ餅を作りました。作ったと言
っても注文主は、郁美ちゃんの実家のご両親です。普通ならどこかのお餅屋さ
んや和菓子屋さんに注文したころころ餅が林家に届きます。ところが嫁いだ先
がお餅屋さんだったという少々ややこしいことになっています。作るならちゃ
んとした「戌の日」にしようと実家のご両親と打ち合わせをしました。ころこ
ろ餅は、安産を願って配る石川県独特の風習です。産み月の1ヶ月前に配るの
が習わしでそれも安産の象徴の犬にあやかるために「戌の日」に配ります。
林さんちのころころ餅http://hayashisanchi.jp/shop/omochi/iwaimochi/

 しかし林さんちでは、ころころ餅を10月から3月の限定商品にしています。
その理由は、それ以外の月はが農作業で手一杯で製造が難しいのです。通常の
餅つきであれば、農作業の合間を狙って作ることも可能ですがころころ餅の注
文は、ピンポイントで日時指定なのでコントロール出来ません。しかもころこ
ろ餅は、100gの小さな餅を卵型にこねて作るのですが時間がかかるのです。
どんどん計って切った小餅を良いタイミングでこねて行くには、人数が必要で
す。林さんちのカグラモチ米100%で作ったお餅は、美味しいのですが製造
段階で早く硬化し始めるのでユックリやっていると硬くて上手に卵型になりま
せん。

 ところが予定日が8月15日、、ということは1ヶ月前の7月中に作って配
らねばなりません。ということでたまたまちょうど一ヶ月前の7月15日が戌
の日だったのですが困ってしまいました。そんな梅雨のど真ん中で美味く作れ
るんだろうか?暑かったらどうしよう?と社員の皆さんに相談したらやってみ
ましょうと快諾。朝早いので暑くても大丈夫かなと思いつつ製造をすることに
しました。でもこれって完全に社長の我がままで本来の会社の規定では、作れ
ません。なにせ他のお客様は、お断りしているのですから。まあもしお客様の
ころころ餅を失敗したらシャレになりませんが自分の孫の餅なので自己責任と
いうことでご容赦願いたいです。

 ということで迎えた7月15日に夢太ともども社員の皆さん総出でころころ
餅を作りました。しかも運の良いことに外は雨で涼しい日でした。郁美ちゃん
の実家の親戚分は、お父さんが配達。林家側は、私が配達しました。しかも面
白いのが、私が自分で作って一旦、実家のお父さんに納品後にすぐに私に「こ
ろころ餅です。よろしくお願いします」と渡されました。なんだかややこしい
けど正しい流れでした。あとは、予定日に母子ともども元気であることを信じ
ています。でも8月15日は、稲刈り予定日と重なっています。まあ夢太の誕
生日が12月22日の餅つき最盛期だったことを思えば他人のことは言えませ
ん。でもそうなると稲刈りどころじゃなくなるのかなぁ〜(* ̄▽ ̄*)
ころころ餅日記ブログhttp://koyo.hayashisanchi.jp/2016/07/post-1884.html

2.蕪城小で授業、、IT機器に頼らない方が盛り上がるかもしれません

 7月11日に白山市蕪城小学校5年生に稲作授業に行って来ました。きっか
けは、富陽小5年の担任の方が転任されたことからでした。私もそんなに多く
の学校の先生と知り合えるわけないので元富陽小の先生が転任先で私を呼ぶと
言うパターンは、貴重なルートになっています。どこの小学校でも5年生の授
業で必ずある稲作の学習で苦労しています。あるのは、教科書と副読本しかな
いし先生も稲作や農業について詳しいわけでもありません。先生との事前打ち
合わせでもその点が問題として上がりました。副読本には、農業従事者の高齢
化、自給率の低下と一般的な超ネガティブなことしか書かれていません。

 でも私を知る先生は、日本農業はこんなんじゃない!こんなんばかりでない
!なんとか違う側面も教えたいとフツフツと考えるのです。そこで私にヘルプ
の連絡が来ます。もちろん私の返事は「ハイ!喜んで!」そして先生達の思い
を聞きながら授業の形を決めて行きます。今回は、いつもの定番の稲の勉強に
加えて林さんちの取り組みを紹介しようとなりました。そうなると話しだけよ
り動画で見せた方が面白いだろうとなりました。そこで授業用にユーチューブ
のリストをブログにアップしておいて当日に放映することにしました。
  動画リスト→http://koyo.hayashisanchi.jp/2016/07/post-1879.html
でも小学校のパソコンでは、ユーチューブを観ることが出来ません。そこで私
のネクサス7とプロジェクターを持ち込んで放映することにしました。

 これで完璧!と意気揚々と蕪城小に行き事前に会場で機器をセット。ところ
がネクサス7とプロジェクターが接続出来ない。時々上手く行かない時もある
のですがそんな時も、HDMIケーブルを抜いたり挿したり電源を入り切りし
ているうちに接続します。でも今回は、何度やっても繋がりません。そのうち
子供達も教室に並び始めて冷や汗が出て来ました。これ以上、繋がらない機械
に掛かりっきりでは、授業が出来ないのでスッパリ諦めることにしました。プ
ロジェクターとネクサス7をホワイトボードで隠してさも何も無かった顔をし
て子供達と対面。いつものように「こんにちわぁ〜!このヘルメットの上のモ
ノは何?」子供達「かがみもちぃ〜〜!」「そうウンチじゃないよ!」と掴み
のギャグをかましてスタートしました。

 もう機械に頼らないと腹をくくっているので逆に私の活舌もキレキレで授業
も大盛り上がりでした。しかも蕪城小の子供達は、優秀で稲の部位の説明でも
スラスラと穂、藁、籾、籾殻、玄米、米糠と出て来ました。さらにどんな農薬
がある?と聞くと虫、病気、除草とこれまたスラスラと出て来ます。中におじ
いちゃんおばあちゃんと田んぼや畑に出て知っている子供が何人かいたようで
す。素晴らしい地域力だと思いました。こんな子供達なので授業もさらにしや
すくて多くことを話しすることが出来ました。その後の質問もなかなか鋭い質
問で私もタジタジでした。授業を終えて教科書や副読本にはない今の農業のこ
とを少しでも学んでもらえたらいいなと思いながら帰って来ました。
楽しい蕪城小授業http://koyo.hayashisanchi.jp/2016/07/post-1880.html

 あ、接続出来なかった原因は、ネクサス7とプロジェクターのHDMI繋ぐ
コネクターケーブルの断線でした。最近のこの手のIT機器の品質の酷さには
苦労させられます。すぐに調べてもっと良いモノを購入しましたのでまたリベ
ンジしたいですねo(^o^)o

            平成27年産       新米発売日
宇宙米           0袋/25袋   0%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 53袋/292袋  18%   9月23日
女王さまミルキークィーン 36袋/225袋  16%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  56袋/361袋  16%   9月12日
普通のコシヒカリ     41袋/568袋  7%   9月 7日
普通にミルキークィーン  27袋/105袋  26%   9月26日
ハナエチゼン       21袋/350袋  6%   8月19日
ひとめぼれ        52袋/455袋  11%   8月28日