稲刈りに入るとなぜにこんなに雨が降るのか?と思うほど雨が降っています。
でも雨雲レーダーと睨めっこで競争で刈ってなんとかやっています。その最中
に初孫誕生でなかなか会えずに苦労しています。お誕生祝いにあの石川県の超
高級ぶどう「ルビーロマン」を頂きました。

               新米発売開始!
        平成28年産「林さんちの貴女とひとめぼれ」
        http://hayashisanchi.jp/shop/okome/okome16/

   在庫メーター     空←――――――――――――――――→満
宇宙米          □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□
             詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・初孫の千晴くん誕生です

 8月22日午前2時半に初孫が産まれました。男子で2650gの元気な赤
ちゃんです。産まれる1ヶ月前から夢太と郁美さんは、林家でプチ同居してい
ました。林家の方が仕事中の夢太もそして誰か必ず家にいるので共働きの郁美
さんの実家より何かあったら対応できるだろうという理由からでした。可愛い
お嫁さんとの生活は、とても楽しい日々でした。でも実は、予定日が8月15
日だったのでかなりドキドキしていました。稲刈りが8月14日から始まりす
でに林家では、怒涛の稲刈りモードに突入していました。毎日どうなん?と聞
くけどまったく気配無し。

 そして8月20日は、林さんちの田んぼのフェスティバル。この日から郁美
さんの実家に帰ることになっていました。でもこの日も、大きなお腹をかかえ
てフルに受付で頑張ってくれました。結局、林さんちでのミッションは、コン
プリートで産まずに終わってしまいました。翌日は、後片付けをしながらいつ
産まれるんだろう?と思っていましたがどうもその頃、少し破水したようで病
院に大事をとって行ったそうです。ところがどうも産まれそうだということで
入院。そんなことも露知らずで家で田フェス疲れもあってボンヤリ過ごしてい
ました。

 ところが安眠した午前1時ごろ夢太から産まれそうと電話があって飛び起き
ました。慌てて病院に行ったのですが早々産まれないだろうし明日も稲刈りが
あるので30分ほど居て帰りました。ところが帰って少し寝たところで「産ま
れた」とメール。まあジィジが行っても何も出来るわけもないしもう夢太が稲
刈りに参戦しないことが確実になったので私は、そのまま寝ました。しかし興
奮してなかなか眠れずに完全に睡眠不足で朝を迎えました。この週は、お店ス
タッフがお盆休みで私と妻でネット通販の業務と店番をしないといけません。
ただでも稲刈りと平行しての業務は、ハードなのでかなりキツイはずがアドレ
ナリンが出て元気でした。

 でも業務多忙でなかなか赤ちゃんに会いに行けずにどんどん時間が過ぎて行
きました。すると午後6時45分に夢太から「面会は、午後7時までだよ」と
電話あり。げぇ〜!と思って仕事を放り出して病院に直行!ようやく5分だけ
会うことが出来ました。その時の動画https://youtu.be/Ml6I168coXQ
おおお!これが孫を持ったジィジの気持ちなのか?と思いましたがたった5分
ではまだまだ実感が沸きません。しかも硬く目を閉じていたし。その後もなか
なか会いに行けず夢太の動画https://youtu.be/qGYT8oIWa4Qを見て我慢の日々
でした。そして8月28日に頂いたルビーロマンを片手に郁美さんの実家を訪
ねてようやく長時間会えました。https://youtu.be/I-o-f7UnCLY

 このルビーロマンは、田フェスでお世話になっているバンド「居酒屋こうせ
つ」さんに頂いたぶどうです。なんと初セリで一房百万円以上の値が付いて全
国ニュースになったくらいです。頂いたルビーロマンは、直径3センチ以上の
大粒ですがおそらく一粒千円前後するはずです。みんなで大興奮で食べました。
この日もお眠の時間でしたがどんな夢を見たのか良く笑ってくれました。ます
ますジジ馬鹿の道を歩みそうで怖いです。ちなみに名前は、千の晴れと書いて
千晴(ちはる)くんです(o^-^o)

2.食と農の世界って広大です

 8月27日に青年塾「食と農の研究会」の設立総会が大阪で開催されました。
昨年から何度も大阪に通って打ち合わせをして来た会です。青年塾には、建設
部会、福祉部会、金融部会と言って学びだけでなく実践を行おうという会があ
ります。というのは、青年塾生も1200人を超えて多種多様の職種の方がそ
ろっています。その各々のスキルを志の力で生かそうということで部会を設立
しています。でも食に関しても塾長からずいぶん前から私や食関係の塾生に部
会を立ち上げて欲しいと要望がありました。しかし何度も打ち合わせをしまし
たがじゃあ一体何をする会なの?という根本の部分が煮詰め切れません。

 食と言っても幅が広過ぎるのです。私は、米農家で食育をしている。ある方
は自然栽培をしている。ある方は、農業機械メーカーの方。ある方は、スーパ
ーマーケットを経営している。じゃあ一体何を実践しようというのか?すでに
各々がそれぞれの分野で活躍している方ばかりです。打ち合わせでもその議論
でずごく時間を費やしました。でも今回は、リーダーとなって引っ張って下さ
った方が素晴らしかった。そんな議論も踏まえて会を立ち上げて何かしようじ
ゃないですか!というポジティブな考えでついに設立にこぎつけました。しか
し塾長やその他のメンバーの方の関係上、開催日が8月27日に決まりました。

 「げぇ〜〜その日は、稲刈りのど真ん中です。私は、参加出来ません。」な
んてお歴々の前で言えるわけもなく「ハイ、喜んで(泣)」で返事をしました。
しかも設立総会の講演を私にしろと言うのです。ますます「ハイ、喜んで(号
泣)」で引き受けました。それからと言うものの稲刈りの進捗状況とお天気が
気になって仕方ありません。途中ビックイベントの田フェスもあったしまた円
形脱毛症になったらどうしようかと思ったくらいです。しかし台風も石川県は
避けてくれて雨で翻弄されながらもなんとか稲刈りは、進みました。そして迎
えた8月27日当日は、昨晩の雨で午前中の稲刈りは、中止と決まったので少
し気楽に大阪に行くことが出来ました。

 そしてこんな海のモノとも山のモノとも分からない会に人は、集まるのだろ
うかと危惧しましたがなんと30数名の方の参加を頂き盛況に開催出来ました。
そして食と農の関係者と言うだけあって集まった方の分野の広さは、やはり凄
く広くて驚きました。塾長が挨拶で「こういう接点の無いことが時代を変える」
とおっしゃっていましたが何かが起きそうというドキドキ感が確かにありまし
た。そして問題の私の講演ですが今までの失敗したパターンを踏まえ「プロジ
ェクターやパワーポイントは使わない」「原稿は用意しない」ということで全
て自然体でやらせて頂きました。内容は、鉄板の「不渡り手形ネタ」「天皇杯
ネタ」「食育ネタ」の3本立てです。予想どおり時々真っ白になりましたが概
ね皆さんには、好評だったようです。さあでもこれからがどんな活動をするか
が楽しみです。

            平成28年産       新米発売日
ひとめぼれ        411袋/420袋  98%   8月29日
ハナエチゼン       278袋/315袋  88%   8月17日

            平成27年産       新米発売日
宇宙米           0袋/25袋   0%   9月23日
超普通じゃないコシヒカリ 10袋/292袋  3%   9月23日
女王さまミルキークィーン 13袋/225袋  6%   9月23日
普通じゃないコシヒカリ  16袋/361袋  4%   9月12日
普通のコシヒカリ      4袋/568袋  1%   9月 7日
普通にミルキークィーン  22袋/105袋  21%   9月26日