お米
28年産 林さんちの普通じゃないコシヒカリ【玄米10kg】
常時取扱
運びやすい重さ。送料無料
商品番号02-007
商品名普通じゃないコシヒカリ
内容

28年産 玄米 10kg

販売価格4,700円(税込)
購入数

普通じゃないコシヒカリは有機肥料とカルス菌で育てた優しいお米です

カルス菌+有機肥料
殺菌剤・殺虫剤・不使用
普通じゃないわけ
まぶしい白さ!ご飯が美味い!

普通じゃないコシヒカリの田んぼはカルス菌で土中堆肥化されています。

十数年前、自称「都市部の棚田」と呼ぶ、林さんちの田んぼは、住宅地も近く堆肥散布等の土作りを諦めていました。昔2年ほど堆肥散布を試みましたが市街地の道路は、臭い堆肥だらけで機械が4車線道路を青信号で渡れません。でも化学肥料一辺倒の米作りからなんとか脱却したくて知り合いをたどってお会いした土作りの達人にそれならと薦められたのがカルス菌と有機肥料の組み合わせです。

カルス菌は、籾殻やワラを分解して「土中堆肥化」してくれるんです。

カルス菌の使用量は、300坪当たり10キロです。10キロ1袋約4,000円の資材です。このカルス菌が田んぼのワラや籾殻を地面の中で堆肥化してくれるのです。昔、失敗した堆肥の臭い匂いは「完熟堆肥」でなかったことが原因です。なかなか完熟堆肥というのは、入手が難しい。さらにその材料の糞を出す牛や豚が何を食べているか薬を与えられているかを確認するのは、なかなか難しい。じゃあ安全なエサと安全な薬を与えた牛や豚から作った堆肥を探すこと自体、相当難しいと感じます。だからこの土中堆肥化という方法は、とても林さんちの考えと環境に合っていたのです。そこで普通の土作りではないので「普通じゃないコシヒカリ」と名づけました。ちなみに超普通じゃないコシヒカリにもカルス菌を使用しています。

  • 普通じゃないコシヒカリ

    普通じゃないコシヒカリは、カルス菌と化学肥料を少し混ぜます。

    化学肥料はカルス菌のエサになります。エサを食べて元気なったカルス菌が籾殻やワラを分解します。
  • 超普通じゃないコシヒカリ

    超普通じゃないコシヒカリは、カルス菌と油粕を混ぜます。

    油粕は、カルス菌のエサとしては、栄養分が少ないの大量に必要です。

カルス菌を散布します。
カルス菌は、大変ですが、手で散布するのが一番です。
でも細かいので風に弱く風が無い日を狙って散布します。

さらにカルス菌は、「嫌気性菌」と呼ばれる
酸素が嫌いな菌です。
散布しているすぐ後ろからトラクターですき込みます。
だから風の無いお天気の良い日しか作業が出来ません。

林さんちの普通じゃないコシヒカリ
ぜひご賞味ください。


あなたからのご注文をお待ちしております!

林さんちとは?
林さんちの世界一わかりやすい食育授業
実はこんなこともできます