林さんちのお米の価格に差があるわけ

田んぼの単位面積の表現は10アール当たり=300坪としました。

宇宙米
無農薬だけでなく無肥料で栽培しているので収穫量が肥料を散布するお米に比べて20~50%しかありません。さらに除草をチェーン除草機に頼っているために労力がハンパないのです。


女王さまミルキークィーン普通にミルキークィーン
土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用土作り資材は一般的なケイ酸資材を使用
専用の紙マルチ田植え機(300万円)で植える通常の田植え機(200万円)で植えます
有機肥料を動力散布機で人が担いで撒く田植え機に付いた施肥機で田植え同時に撒く
有機肥料を300坪100キロ以上使用化学肥料を300坪45キロ使用
紙マルチロールを使い無農薬栽培除草剤を1~2回散布
紙マルチロール1本5,000円を300坪3.3本使用1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用
種が特殊で20%ほど他のお米より高価です種が特殊で20%ほど他のお米より高価です
女王さまミルキークィーン
土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用
専用の紙マルチ田植え機(300万円)で植える
有機肥料を動力散布機で人が担いで撒く
有機肥料を300坪100キロ以上使用
紙マルチロールを使い無農薬栽培
紙マルチロール1本5,000円を300坪3.3本使用
種が特殊で20%ほど他のお米より高価です


普通にミルキークィーン
土作り資材は一般的なケイ酸資材を使用
通常の田植え機(200万円)で植えます
田植え機に付いた施肥機で田植え同時に撒く
化学肥料を300坪45キロ使用
除草剤を1~2回散布
1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用
種が特殊で20%ほど他のお米より高価です


超普通じゃないコシヒカリ普通じゃないコシヒカリ
土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用
専用の紙マルチ田植え機(300万円)で植える通常の田植え機(200万円)で植えます。
有機肥料を100キロ以上動力散布機を担いで撒く有機肥料を100キロ以上トラクターで撒く
紙マルチロールを使い無農薬栽培除草剤を1~2回散布
紙マルチロール1本5,000円を300坪3.3本使用1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用
超普通じゃないコシヒカリ
土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用
専用の紙マルチ田植え機(300万円)で植える
有機肥料を100キロ以上動力散布機を担いで撒く
紙マルチロールを使い無農薬栽培
紙マルチロール1本5,000円を300坪3.3本使用


普通じゃないコシヒカリ
土作り資材はカルス菌や高価な資材を使用
通常の田植え機(200万円)で植えます。
有機肥料を100キロ以上トラクターで撒く
除草剤を1~2回散布
1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用


普通のコシヒカリ・一番打者ハナエチゼン・貴女にひとめぼれ
土作り資材は一般的なケイ酸資材を使用
通常の田植え機(200万円)で植えます
化学肥料を田植え機に付いた施肥機で田植え同時に撒く
普通のコシヒカリは、肥料の半分を動力散布機で人が担いで撒く
化学肥料を300坪40~45キロ使用
除草剤を1~2回散布
1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用


カグラモチ米
土作り資材は一般的なケイ酸資材を使用
通常の田植え機(200万円)で植えます
田植え時に化学肥料を田植え機に付いた施肥機で撒く
穂の出る前に有機肥料30%化学肥料70%を動力散布機を担いで撒く
除草剤を1~2回散布
1キロ3,000円を300坪1~2キロ使用